ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

忘年会・クリスマスと甘い炭酸枠にいかが?カルピスソーダから人気の“巨峰”フレーバーが登場!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

カルピスは、11月2日(月)から「カルピスソーダ巨峰」を全国にて新発売する。

発売から43年目を迎え、国民的飲料となっている「カルピスソーダ」は、乳酸菌と酵母、発酵という自然製法から生まれた「カルピス」に炭酸を加え、爽快に仕上げた乳性炭酸飲料となっている。また、2015年1~8月の売り上げは、前年比105%と好調に伸びている。

いろいろな果物とコラボして商品化している「カルピス」は、特にぶどう類との組み合わせは相性が良く、ことさら巨峰フレーバーは“年末に飲みたいカルピスソーダ”として高い人気を得ている。

「カルピスソーダ巨峰」は、“芳醇な味わい”として感じられる成分を抽出した芳醇テイスト製法の商品第二弾!で、カルピスと巨峰の美味しい組み合わせと芳醇な味わいも楽しめる。希望小売価格は500mlペットボトル入りで140円・税抜となっている。

忘年会やクリスマスなど“甘い炭酸枠”で用意するのもアリかも!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP