ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

採用内定者に入社前研修を義務づけることはできる?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

採用内定者に入社前研修を義務づけることはできる?

Q.

 会社が採用内定者に対して、入社日前に業務研修を受けるように指示しましたが、学業が忙しいとのことで、参加しない内定者がいました。

 内定の際には、研修があることを告知してありますが、何らかの処分をすることはできるのでしょうか?

(1)できる
(2)できない

A.

正解(2)できない

 労働契約の効力が発生する時期については、内定日とする考え方と、入社日からであるとする考え方があります。

 内定日からだと考えると、就業規則のうち、就労を前提としない規定は内定者にも適用され、業務命令として入社前研修を義務づけることができます。

 これに対して、入社日から労働契約の効力が発生するとの考え方によれば、入社前研修を義務づけることはできず、任意の同意をもって実施されることになります。

 しかし、内定日からとの考え方によったとしても、また、入社日からとの考え方によりかつ個別的な同意があったとしても、学業への支障等の合理的な理由に基づいて入社前研修を欠席するような場合には、会社としては参加義務を免除すべきであって、欠席者に不利益取扱をすることは許されないとされています(東京地裁平成17年1月28日判決)。

元記事

採用内定者に入社前研修を義務づけることはできる?

関連情報

内定の辞退は可能?(なっとく法律相談)
試用期間後に一方的に本採用を拒否されたが…(職場・労働)
就職内定先の法人名を、就職前に名刺に記載できる?(なっとく法律相談)

法、納得!どっとこむの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。