ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ごまの風味によだれが止まらない!たった3分漬けるだけの『サーモンの漬け丼』

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 海鮮丼が好きな人って多いわよね。私もとっても好き。挙げていったらキリがないほど色んなものを食べたわ。
でもね、フリークだからこそちょっと新しい味を求めてしまうのよね。そんな時、Twitterで「サーモンの漬け丼が超簡単でやばいくらい美味しい」って流れてきたの。しかも「ごまの風味によだれが止まらない」ってあるじゃない!
 というわけで、今回はサーモンの漬け丼をつくってみたわよ。

【関連:ヒルナンデスの『釜玉カルボナーラうどん』が簡単絶品すぎる件】

■材料

生食用のサーモン……100gほど
めんつゆ……大さじ3
ごま油……大さじ1

 めんつゆとごま油の比率がだいたい3:1になれば分量は問題ないわよ。サーモンを好きなだけ用意して、それに合わせて漬け汁をつくってちょうだいね。

■つくり方

1、サーモンを豪快に切りなさい。

2、切ったサーモンにめんつゆをかけてよく混ぜなさい。

3、2にごま油を入れて混ぜたら3分待って出来上がりよ!

■お味のほうは……

 ごま油に褒美をあげてちょうだいっ……! 超いい仕事しちゃってるわよ。わざわざ炒りゴマなんか用意しなくても、混ぜて置いとくだけでこんなにも風味が豊かになるもんなのね。めんつゆを使うことで、醤油だけじゃ物足りない甘みやうまみが3分と言えどサーモンに染みてるわ。
 Twitterではあまりの美味しさにアレンジメニューが溢れていたので、わたしもちょっとだけご飯にあげ玉を混ぜてみたんだけど、サクサクした食感と漬けサーモンの味がめちゃくちゃ合ってて舌先から蕩けたわ。どっかの丼屋でメニューに出せるレベルと言っても過言じゃないわね。
 基本的に3分でできちゃうけれど、もちろん漬ける時間が長いほどサーモンに漬け汁が染みこんでいくので、濃い味が好きな人は1時間くらい漬けるとお口の中が幸せで満たされるわよ。ぜひ試してみてちょうだいね!

(連載名:女王様が作ってみた/文:貴崎ダリア)

 

※「ごまの風味によだれが止まらない!たった3分漬けるだけの『サーモンの漬け丼』」はおたくま経済新聞で公開された投稿です

カテゴリー : エンタメ タグ :
おたくま経済新聞の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP