ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

老舗広東料理店の裏メニュー「パイコーカレー」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

10月21日放送の「なないろ日和!」(テレビ東京系、午前09時28分~)では、観光周遊バスを使って横浜のレトロなスポットを巡る旅を紹介。にしおかすみこさんが、横浜観光親善大使オススメのレトロな老舗「中華菜館・同發・本館」(神奈川県横浜市中区)を訪れた。

こちらは明治創業の広東料理店。龍をあしらった天上の装飾など、店内はレトロな異国情緒を感じさせてくれる。

お店では今中華っぽくないメニューが人気。それはメニューには載っていない「パイコーカレー」(990円/税込)。まかない料理だったカレーで、今では知る人ぞ知る裏メニューとして常連さんを中心にファンが続出しているという。

「パイコーカレー」を食べたにしおかすみこさんは、「めっちゃおいしい!」「やわらかくてジューシーで、お肉自体がカレーの味がする」「カレーのルーの中に玉ねぎが大きめに入っていて、玉ねぎの甘さもきいている」と美味しそうに食べていた。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:中華菜館 同發本館(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:横浜中華街のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:中華のお店紹介
ぐるなび検索:横浜中華街×中華のお店一覧
デカ盛り絶品ナポリタン
純喫茶で味わえるトースト

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP