ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

熱々おしるこを掛けて食べる和風アフォガード

DATE:
  • ガジェット通信を≫

10月21日放送の「ZIP!」(日本テレビ系、午前05時50分~)の自由が丘の最新スイーツを特集したコーナーで紹介された「亀屋万年堂・自由が丘総本店」(東京都目黒区)は、東急大井町線自由が丘から徒歩3分ほどにある昭和13年創業の和菓子店。

秋の新作商品として登場した「ナボナアフォガート小倉汁粉」は、店の名物ともいわれる「ナボナ」というお菓子のふわっとした生地に、冷え冷えのソフトクリームとクリームをサンドし、付け合わせの豆、栗、白玉の上からあつあつの粒あんのおしるこを掛けていただく、アフォガードを和風に仕立てたスイーツだ。

お店の方のオススメの食べ方であるおしるこを半分ほど掛けて食べる方法で試食したにわみきほさんは「このアイスクリームとおしるこのアツアツ感が絶妙なバランスですね」とコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:亀屋万年堂茶房(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:自由が丘のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:カフェ・スイーツのお店紹介
ぐるなび検索:自由が丘×カフェ・スイーツのお店一覧
デカ盛り絶品ナポリタン
純喫茶で味わえるトースト

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP