ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Galaxy Viewの製品画像が流出、キックスタンド付きの大画面タブレット

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Samsung が今月中にも正式に発表する 18.5 インチのビッグタブレット「Galaxy View」の製品画像を、海外の WEB サイト SamMobile が公開しました。Samsung は 9 月の IFA 2015 イベントで「Galaxy View」を 10 月に発表すると予告していましたが、今のところ発表されていません。また、流出画像もこれまでに出てこなかったので、今回、初めて Galaxy View を目の当たりにします。GFX Bench の情報によると、Galaxy View は Android 5.1.1(Lollipop)ベースの端末で、18.5 インチ 1,920 x 1,080 ピクセルのディスプレイ、Exynos 7 Octa 1.6GHz プロセッサ、1.8GB RAM、25GB ROM、カメラは前面に 200 万画素を搭載しています。画像を見たところ、Galaxy View はキックスタンドを備えた一般的な液晶一体型 PC / タブレットのようなデザインです。ベゼルや画面の下部に操作ボタンはないので、PC のような利用スタイルを想定した作りなのかもしれません。Source : SamMobile

■関連記事
Minimallist : ミニマルなデザインの Android / iOS用壁紙が集まるWEBサイト
Nexus 6Pのバッテリーの持ちは? ユーザーレポートが公開
Meizuが新しメタルボディを採用した新型スマートフォン「魅藍 Metal(Charm Blue Metal)」を発表、塗装に日本企業の技術を活用

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP