ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

[Alexandros]、新曲「Girl A」のMVは“多層人格、多層世界”がコンセプト!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

[Alexandros]が12月2日にリリースするニューシングル「Girl A」。そのタイトル曲のMVが公開された。

今回のMVはダンサーシーンを都内のクラブで、メンバー演奏シーンを肌寒いつくばのスタジオで撮影。監督を手がけたのは大久保拓朗で、“多層人格、多層世界”というコンセプトの下、壊れていく私自身(自分自身)に怯える女の物語を描いている。楽曲の持つハラハラドキドキ感が、怪しいダンサーたちの踊り、さまざまなグラフィックが投影された中で演奏する[Alexandros]のシーンと混ざり合い、幻想的かつ切ないストーリーに仕上がった。

ある女がクラブで倒れており、目を覚ますところから物語が始まる。誰もいないと思っていたクラブのブースでプレイしているDJ。何やら周りに奇妙な気配を感じるが、DJと自分以外には誰もいない。だが、実は別の層の世界では奇妙な客がいて、吸い寄せられるようにその別の層の世界に迷い込んでしまう。奇妙な客に取り囲まれ、異様な雰囲気に怖くなり、目をつむる。そして、目を開けた次の瞬間、周りの客を振り払って別人のように狂ったように踊り出し、ふとDJブースを見るとDJは自分自身だった…。DJに駆け寄ろうとするが、客に阻まれてフロアに叩き付けられ、気を失ってしまうという流れ。どこにいるのが本当の自分なのか? 激しくダンスをしているのが本当に自分なのか? また、それを冷静に見つめる自分と同じ顔をしたDJ。彼女が多層人格なのか? それとも多層世界に迷い込んでしまったのか? ラストシーンで川上洋平(Vo&Gu)がギターを床に叩きつけたところで、現実の世界に戻され、女は目を覚ます。

また、[Alexandros]のMVでお馴染みのおまけ映像を今回は川上が担当。シリアスなMVとは対照的に、彼らの遊び心あふれる内容となっている。

「Girl A」は関西テレビ・フジテレビ系全国ネット『サイレーン 刑事×彼女×完全悪女』のオープニング曲となっており、楽曲のデジタル配信がレコチョク、iTunesほか各配信サイトでスタートした。

【「Girl A」先行デジタル配信】
■iTunes
http://po.st/girlaitms
■レコチョク
http://po.st/girlareco
【「Girl A」歌詞閲覧サイト】
■歌ネット
http://po.st/girlalyric

「Girl A」MV
https://youtu.be/pLMtZiQY6bo

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP