体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【映画観てお腹空く】今年で6回目の開催となる「東京ごはん映画祭」のこと知ってる?

f:id:uralatokyo:20151005151338j:plain

                            ©2015東京ごはん映画祭

(筆者もつい先日知ったのですが……)東京ごはん映画祭、ご存知ですか? 今年で6回目を迎える、ごはん(食)にまつわる映画のお祭り。

映画館&レストランで繰り広げられる“おいしいイベント”について、ちょっと調べてみることにしました。

東京ごはん映画祭って?

f:id:uralatokyo:20151005151502p:plain
©2015東京ごはん映画祭

東京ごはん映画祭は、食でつながる人と人を描いた映画、ごはんが印象的な映画を集め、映画とごはんを愛する人々の胃袋を満たし、いつもよりちょっといいごはんの時間を過ごしてもらいたい、そんな思いから始まったイベント。

開催期間:2015年10月31日~11月13日

開催場所:シアター・イメージフォーラム(渋谷

     都内レストラン&カフェ各所

確かに「おいしい」と思う瞬間って幸せだし、人と人の繋がりは「おいしい」があったら一層深まる気がします。そんな場面に出会える映画なら、共感できるところがたくさんありそう。それに、世界でも有数の美食都市・東京だからこそ実現できるイベントなのかも。

2014年からは、スペイン屈指の美食の街・バスク地方で開かれている国際映画祭「サン・セバスチャン国際映画祭」がオフィシャルパートナーに。同映画祭の「キュリナリー・シネマ部門(美食映画部門と言われています)」の

最優秀作品が、アジア最速で上映されるように!

劇場とカフェ&レストランで楽しめるお祭り

f:id:uralatokyo:20151005151952j:plain

f:id:uralatokyo:20151005152013j:plain
©2015東京ごはん映画祭

1 2 3次のページ
メシ通の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。