ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

男性の「ふたりでごはんに行くのって気があるもの?」にドキドキさせる返答

DATE:
  • ガジェット通信を≫

飲み会の席などで「ふたりでごはんに行くのって気があるもの?」と聞かれたとき、どうリアクションしますか?
実は答えかた次第で、恋愛対象外にされてしまうことも。そこで狙った男性をオトせる、上手な答えかた、「恋のキラーフレーズ」をご紹介します。

狙っている彼に言われたら

「気があると思いますよ。じゃなきゃ行かないですよ〜」
今回の質問は、男性の普遍的な疑問です。「ふたりでごはんに行くんだから、相手も気があるものなんじゃないの?」というのが男性の本音。
気になる男性からの質問だったら、「もちろん気がある!」と答えましょう。そう言われたら男性は、自分が脈アリなのか試したくなります
ある程度時間が経ち、その受け答えを忘れたふりしてごはんに誘ってきたら、こちらも忘れたふりをしてOKすれば、一気に関係が前進します。

対象外の人に言われたら

「いや、普通の友だちでも行きますよ」
冷静に「男女でも、恋愛だけがすべてじゃないですから」「普通に楽しくお話したいだけってことありますよ」と言われてしまえば、男性も納得します。
「そりゃそうだよな」「ごはんに行っただけじゃ……」と、ふたりでのごはんに対しての期待値が下がり、誘ってくることもなくなります。

ごはんに誘わせるように答える

ふたりでごはんに行く時点で、脈アリだと言われれば男性も行きたくなります。
しかし、脈ナシでもごはんくらい行くと言われてしまうと「特別なことじゃない」と分かって冷めてしまうのです。
「逆に男性はどうなんですか?」と聞いてしまうと、誘いづらくなるのでそこは聞かないようにしておきましょう。
image via Shutterstock


(グリッティ)記事関連リンク
男性の「つきあったらどれくらいのペースで会いたい人?」にドキドキさせる返答
男性の「2軒目どうする?」にドキドキさせる返答
男性の「次はどんな人とつきあいたい?」にドキドキさせる返答

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP