ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

鈴木慶一 24年ぶり完全セルフ・プロデュースのソロAL発売決定

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
鈴木慶一 24年ぶり完全セルフ・プロデュースのソロAL発売決定

音楽活動開始45周年を迎えた鈴木慶一

完全セルフプロデュースのソロ名義による待望の最新アルバム『Records and Memories』が12月16日にリリースされることが決定した。

あがた森魚との劇的な出会いを果たし音楽活動を開始してから45年。以来、はちみつぱい、ムーンライダーズ、ビートニクス、Controversial Spark、No Lie-Sense等、さまざまなバンドやユニットでの活動を通して、常に日本の音楽シーンの最前線を歩み続けてきた鈴木慶一。『Records and Memories』は1991年にリリースされた『SUZUKI白書』以来24年ぶりとなる、完全セルフ・プロデュースのソロ名義による新作オリジナル・アルバムとなる。ゲスト・ミュージシャンには、あだち麗三郎、岩崎なおみ、上野洋子、konore、権藤知彦、澤部渡、鈴木博文、湯浅佳代子など多彩な面々が参加。レコーディング&ミックス・エンジニアリングは権藤知彦(愚音堂)が担当している。アルバムを携えて12月20日(日)におこなわれるミュージシャン生活45周年記念ライヴも必見だ。尚、『Records and Memories』は今夜10月21日(水) 21時~22時に放送されるTBSラジオのレギュラー番組「SOUND AVENUE 905」内で特別先行オンエアされる。(岡本貴之)

・ムーンライダーズの作品はOTOTOYから配信中
http://ototoy.jp/_/default/a/1885
・No Lie-Senseの作品はOTOTOYから配信中
http://ototoy.jp/_/default/a/129027
・Controversial Sparkの作品はOTOTOYから配信中
http://ototoy.jp/_/default/a/87367

鈴木慶一
『Records and Memories』
2015年12月16日発売
※詳細はオフィシャル・ウェブサイトまで

・TBSラジオ「SOUND AVENUE 905」番組ホームページ
http://www.tbs.co.jp/radio/sound905/

〈ミュージシャン生活45周年記念ライヴ〉
2015年12月20日(日)東京・芝 メルパルクホール
開場17:15 / 開演18:00
出演者: 鈴木慶一
・駒沢裕城、本多信介、渡辺 勝、和田博己、橿渕太久磨( はちみつぱい)
・岡田徹、白井良明、鈴木博文( ムーンライダーズ)
・高橋幸宏・ゴンドウトモヒコ( ビートニクス)
・あだち麗三郎、岩崎なおみ、佐藤優介、トクマルシューゴ、ダスティン・ウォング(マージナル・タウン・クライヤーズ)
・田中宏和
・近藤研二、矢部浩志、岩崎なおみ、k o n o r e ( C o n t r o v e r s i a l S p a r k )

料金
プレミアムーンシート( 限定オリジナル4 5 回転E P 、オリジナルグッズ付):¥12,000(税込)
指定:¥8,000(税込)
チケット詳細はこちらから
http://eplus.jp/sys/T1U89P0101P006001P0050001P002021737P0030010P0006

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。