ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

帰国時の心配事…、スーツケースの重量オーバーにどう対処する?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Photo credit: Erika Anne Nagaoke「【ニューヨーク】タイムズスクエアお土産はココで揃う‼お勧め3店舗☆

TRiPORTライターのkamito努です。

楽しい海外旅行でお土産もたくさん購入し、良い思い出とともに訪れた国を去ろうと思ったのに、飛行機のチェックインで重量オーバー。超過料金を払うことになり、最後の最後で苦い思い出ができてしまった経験のある方もいるのではないでしょうか。

航空会社やグレードによって、預けることのできるスーツケースの個数や重量が決まっています。航空会社によっては、多少オーバーしても見過ごしてくれることもありますが、1キロのオーバーでも超過料金を求められることもあります。重量チェックでヒヤヒヤするくらいなら、前もって対策しておきたいですよね。

そこで今回は、その対処法について考えてみたいと思います。

航空会社の規定を確認する

航空会社によって、スーツケースを何個預けられるか、何キロまでならOKなのかが決まってます。日本航空も、全日本空輸も、エコノミークラスなら23kgのスーツケースを2個まで預けることができます。ファーストクラスなら、32kgのスーツケースが3個までです。1つしかスーツケースを預けないから1つに46kg分詰め込めるということではありませんので注意しましょう。

捨てる物と、持ち帰る物の重さを比べる

Photo credit: Erika Anne Nagaoke「【ニューヨーク】タイムズスクエアお土産はココで揃うお勧め3店舗☆

滞在先に体重計がある場合は、帰国前日にスーツケースの重量を計っておくと安心です。しかし、体重計がないことがほとんどですので、自分の感覚でなんとかする必要があります。

海外旅行慣れしている人は、古くなった服を現地で捨てて、空いたところにお土産を詰めることも。旅行中、滞在先が変わってしまう場合は難しいかもしれませんが、捨てる予定の服などは、最後まで残しておき、お土産などと持ちくらべをすると、ある程度の重量はわかります。

スーツケースを持ってみて「これなら大丈夫だろう」と思っても、23kgなら女性でも片手で持ち上げられるほど。自分の中の感覚が参考にならないことも多いので、注意してください。

最終手段は、チェックインの際に移し替え

Photo credit: Erika Anne Nagaoke「【ニューヨーク】タイムズスクエアお土産はココで揃うお勧め3店舗☆

どうしても、重量オーバーしてしまい、超過料金を求められた際には、支払うか、スーツケースから手荷物に移し替えなければなりません。

超過料金を支払えばもちろん解決しますが、なんとか支払わずに解決したいという方は、手荷物は大きめのカバンにするか、余分に1つ持っておく必要があります。いざ手荷物に移し替えようと思っても、入れるカバンがなければどうしようもありません。チャックがついて閉められるカバンを余分に用意しておくことをおすすめします。

最後まで楽しく旅を終えるためにも、スーツケースの重量オーバーは避けたいものです。あらかじめ対処法を考え、いざというときに備えておきましょう。

ライター:kamito努

Photo by: Erika Anne Nagaoke「【ニューヨーク】タイムズスクエアお土産はココで揃う‼お勧め3店舗☆

関連旅行記はこちら

*Erika Anne Nagaoke「【ニューヨーク】タイムズスクエアお土産はココで揃うお勧め3店舗☆

*Tkya K「サンセットを見ながら、ハワイで買い物(ファッション・美味しい物情報)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Compathyマガジンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP