ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

世界の人気DJトップ100発表、強豪押しのけ初の首位に立ったのは?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 DJ Mag誌による恒例の“世界の人気DJトップ100”にて、ディミトリ・ヴェガス&ライク・マイクが今年の頂点に輝いた。ベルギー人兄弟による彼らにとっては初の栄光。昨年の勝者であるハードウェルを2位へ押しやり、同オランダ人DJから2年間におよんだトップの座を奪った形だ。

 ディミトリ・ヴェガス&ライク・マイクは、No.1を獲得した初のデュオであり、初のベルギー出身アーティストとなった。この勝利に2人は“言葉もない”とすると共に、やがてリリースするアーティスト・アルバムについての最新情報をファンに届けた。「僕たちにとって、アルバムは最優先事項なんだ」と話すディミトリ・ヴェガス。「数年にわたってその作業をしているんだけど……完璧なモノにしたいし、俺たちは2人揃って少し難しい人間なのさ。違ったことをやりたがるし……本当に記憶に残ることをしたいと思ってるんだ。それをするにはまだまだ多くの作業があるけど、良い形に変わっていくと思ってるよ」とも加えている。

 なお、先週末の【第20回 アムステルダム・ダンス・イベント】で発表された“世界の人気DJトップ100”の上位5位には、マーティン・ギャリックス、アーミン・ヴァン・ビューレン、ティエストといったオランダ勢が入っている。

 ディミトリ・ヴェガス&ライク・マイクは、「どんなDJでも提供できる素晴らしい体験をファンにしてもらうために、俺たちは当初から全エネルギーと時間を自分たちの音楽やショーに注いできた。だがら、俺たちにとって最も重要な人々からのものだと知っているこの賞を受ける事ができ、信じられないぐらいの名誉さ」と話している。

 デヴィッド・ゲッタ、アヴィーチー、アフロジャック、スクリレックス、スティーヴ・アオキなどのEDMスーパースター達がトップ10に顔を揃えるなか、フォーブス誌により“昨年最も稼いだDJ”に挙げられたカルヴィン・ハリスは11位に位置した。

 “世界の人気DJトップ100”の全リストは、DJ Mag誌のサイトでチェックできる。

◎Top 100 DJs | DJMag
http://djmag.com/top100dj

関連記事リンク(外部サイト)

ジ・オーディナリー・ボーイズ 9年ぶりの新作を引っさげた来日公演が12月に決定
ディプロ率いるメジャー・レイザー 来日公演が12月に急遽決定
クリス・ブラウン、娘への深い愛情を感じさせる“ロイヤルティ”写真公開

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP