ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

上海問屋、スマートフォンでも使えるローアングル撮影用のカメラ台車「アイドリー」を発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

上海問屋が赤ちゃんやペットと同じ目線で写真や動画を撮影できるスマートフォン搭載可能なカメラ台車「アイドリー」を発売しました。価格は税込み 4,999 円です。アイドリーは、0.5kg の四輪カメラ台車に、約 30cm ~ 80cm で高さを調節できるカメラ固定用ポールを備えた「アイコンタクト動画(アイ撮り)」用の製品です。台車に付属しているクリップにスマートフォンを固定すると、1m 未満のローアングルで写真や動画を撮影できるようになります。クリップを外すと三脚用のネジが現れるので、デジタルカメラやネジ穴を持つホルダーを装着することもできます。台車のメリットはローアングルを容易に維持できるだけではなく、物音などに敏感なペットにそーっと近づくことができる点です。Source : 上海問屋

■関連記事
Android版Googleマップ、ナビ中にスポット検索が可能に、音声検索にも対応
Samsung Galaxy S7が来年1月に発表されるとの噂
フルスピード、朝の忙しいときに天気予報/占い/運行情報/カレンダー予定をまとめて確認できるAndroidアプリ「あさコレ four you」をリリース

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP