ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

「恋愛マニュアル」を捨てれば、その恋うまくいくかも

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

素敵な恋に憧れて自分磨きを欠かさないグリ子(23歳)と、本能のままに動きがちなグリ美(24歳)。ふたりとも、一生懸命なあまりネットや本の情報を鵜 呑みにして惑わされがち! 今日も恋愛経験豊富なセンパイ(28歳)を頼って、ふたりが「ガールズトーク」をしにやってきました。
グリ美:よく雑誌や本に載ってる恋愛の教えみたいなのって、実行すればうまくいくもんなんですかね?
センパイ:そんなことないわよ。むしろそういうのに頼りすぎてうまくいかなかった友だちをよく知ってるわ。
グリ美:そうなんですか? たとえばどんなことですか?

「○回以上ふたりで会ってるのに……」

センパイ:その友だちは「ふたりで何回もデートを重ねてるから脈アリ」みたいな知識があったみたいなんだけど……。
グリ美:何回デートを重ねても、つきあうに至らないこともあるってことですね?
センパイ:そう。むしろ何回もデートしても進展しないなんて、いい友だちになっちゃってる可能性が高いのに。
グリ美:恋愛に発展させたいなら、最初の3回くらいが勝負ですよね! 確かにマニュアルとは違う。

「男性ウケしそうな服を着てきたのに……」

センパイ:よく雑誌に載ってる「男性ウケ」を狙った洋服を着てきたのに、彼の反応が悪い……とかね。
グリ美:あー、それ難しいですよねー! 「男性ウケ=彼ウケ」とは限りませんもんね!
センパイ:そうなのよね。初デート前に彼の好きそうな服とかリサーチできたらいいわよね。
グリ美:そうですね。あとは彼に合わせすぎて自分がなくなっちゃわないようにしないと!

「彼の前ではいつも笑顔を心がけてるんだけど……」

センパイ:いつもニコニコしている女性がいいって言うから、本当に楽しいとき以外でもニコニコしてたら逆効果だったみたい。
グリ美:なるほど。いつが本当に楽しいのかよく分からないですもんね。
センパイ:そうそう。無理に笑うんじゃなくて、とにかく自然が一番なのよ。
グリ美:マニュアルを意識しすぎると、本当の自分を見失って、結局うまくいかなそうですね。
image via Shutterstock


(グリッティ)記事関連リンク
暗闇のハロウィンマジックで、気になる人とお近づきのチャンス
目から鱗! 幸せになりたいなら、彼を褒めて幸せにすればいいだけ
幸せをつかみたいはずなのに、間違えて幸せから遠ざかってない?

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。