ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

社畜JKが実行した禁断の「食べないダイエット」 23キロ痩せるもドクターストップで強制終了

DATE:
  • ガジェット通信を≫

社畜JKが実行した禁断の「食べないダイエット」 23キロ痩せるもドクターストップで強制終了

お世話になっておりまーす!社畜JKのみちゃきです!

皆さん「デブ」は好きですか? 実は私3年前までは中々デカいデブでした。身長が低いのにデブだったからどんぐりのようにコロコロとしながら生きていました。

そのせいで、中学校のころにいじめられました。大根のように太い足。ついたあだ名は「大根」。なんて安易なんでしょう。でもめっちゃ傷ついていました。極力目立たないように椅子から立たずに静かに過ごしていました。
いじめのストレスで食べまくり! 60キロ突破でダイエット決心

でもトイレに行くには教室を出て廊下を歩かなければいけません。でも廊下にはたむろしている、やんちゃ坊主ども…。私が前を歩くと「地震来たwww」って言われました。

デブだって静かに歩けるわ!って心の中で突っ込みながらトイレで一泣きしてからまた教室に向かうのです。給食をいっぱい食べるとまたデブだと思われるからほとんど食べずに終わらせました。

そのため、家に着くと給食を食べていないのでお腹がグーグー。帰ってきて、家にあるお菓子を食べ漁り、19時ころに夕食を食べ。パパが仕事から帰宅する21時ころにパパと一緒に夕食(2回目)を食べ、23時ころにお菓子を食べて寝る。いじめのストレスからか、食べてばっかりいました。

そんな生活をしているうちにどんどんデブ化(そりゃそうか)。そしてついに中学3年生の頃、身長149センチにして体重が60キロを超えました。ここで、初めて痩せようと思ったのです。そこで、どんなダイエット方法にしたかというと、「食べないダイエット」です。
ほぼ断食状態で体重がみるみる減少するも肌に異変が……

ダイエットに関する知識がないのでとにかく食べないことにしました。だって食べたら太るし、食べなきゃ痩せるでしょ?

ちなみに、食べないダイエットをやっていたときの1日の食事スケジュールは、

・朝起きて何か少しの飲み物を飲む
・給食で牛乳のみ飲む

以上です。本当にこれしか口にしませんでした。

これを人に話すと「心配されなかったの?」とよく聞かれますが、学校では元々そんなに食べなかったし、家ではそれまで「食べすぎ」と言われていたので、意外とあまり心配されませんでした。

まあ、なによりデブなので。少ししか食べてなくても、「どっかで食ってるんでしょ」と思われるんですよね。

ダイエット前が食べすぎだったのもあって体重はスルスルと減っていきました。開始8日の時点で60キロ→55キロと、当然の事ながら目覚ましい効果が出ました。で、この食事スケジュールを2週間ほど続けました。そろそろママが心配してきました。

「あんた、サラダくらい食べなさいよ」
「やだ、いらない」

2週間食べていないとお腹も空かなくなるんですよ。なのに、無理やり食べさせようとするから最終的に泣きながらワカメ食べました。今思えば摂食障害になりかけていたのかと思います。そんな感じで1ヶ月半が過ぎたころには49キロになっていました。しかしここでハプニーング!! 

首と背中一面にボツボツができてしまったのです!!これがめちゃくちゃかゆいんです。かゆくて泣きながら病院にいくと「色素性痒疹」と診断されました。原因は急激なダイエットによる栄養不足。網目状に湿疹ができて相当気持ち悪かったです。

ということで食べないダイエットが強制終了しました。ここからは「ちょっと食べるダイエット」にシフトチェンジです。サラダ、スープ、温野菜など、今度は栄養に気をつけながら食べました。
ダイエットで痩せたら「老若男女みんな優しくなった」

そして、15キロ痩せて45キロになったころ、やっと回りから反応が見え始めました。学校でも「やせたよね?」と、ヒソヒソ話がきこえてきます。

そして40キロのになったころには「え……? 細い」「制服ブカブカじゃん」などなど! やーーーっとはっきりした反応が!!

給食を食べないと先生から「ちゃんと食べなきゃ」と言われ、しまいには呼び出されて「病気?」とまで心配されましたw いつの間にか「大根」とは呼ばれなくなって、いじめもなくなってました。男の子もがなんか優しくなって、堂々と廊下を歩けるようになりました。

最終的に3か月で60キロから37キロになり、マイナス23キロのダイエットに成功(今はお菓子がやめられなくてプラス4キロ)したわけですが、色々と良いことずくめでした。まとめるとこんな感じです。

・自信がついたから明るくなった
・老若男女の接し方が変わった(みんな優しくなった)
・色んな事に挑戦できるようになった
・おしゃれができる(服が膨張しないからなんでも着れる)
・周りから可愛いとまで言ってもらえる
・肌も綺麗になった

悪かったことはただ1つ!! 今までの服がきれなくなった!!(嬉しい悲鳴ww) ただ、滅茶苦茶なダイエット方法なので、みなさん絶対真似しないで下さい! 栄養バランスに気をつけながら、ジョギングとかして健康的に痩せましょう。

以上!みちゃきのダイエット編でした!! 読んでくれてありがとうございます!グッパイ!

【みちゃきプロフィール 】
1997年生まれ、福島県出身の高校3年生。現在、労基署に踏み込まれたこともあるブラックIT企業、セブンコード(東京・新宿)にデザイナーとして勤務。趣味は料理と絵を描くこと。タワーレコード仙台パルコ店のイメージガールズユニット、Crackerのメンバーとしても活動中。座右の銘は「後悔先に立たず」。Twitter→@oowadamisaki

あわせてよみたい:安易な真似は絶対ダメ!!「不食」の危険性を医師が指摘
 

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
キャリコネの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。