ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

SNS投稿でチャンスが遠ざかる? イイ女だけど誘いにくいと思われる女性

DATE:
  • ガジェット通信を≫

男性ウケはいいほうだと思うし、実際に男性から声をかけられることもよくある。それなのに、なぜかデートにだけは誘われない…店という女性。
もしかするとその原因は、男性でなくあなた自身にあるのかもしれません。
イイ女だけどデートには誘いにくいと思われる女性には、いくつかの特徴があるのです。

SNSでの頻繁なリア充アピール

平日の夜は飲み会で、休日は友だちとアウトドア。そんな充実した毎日の様子を頻繁にSNSにアップしている女性もいるでしょう。
しかし、その投稿を見た男性からは、「予定がぎっしり詰まった子」「自分が誘う隙なんてない」と思われる可能性もあります。
これでは、デートに誘いたくても誘えない状況になってしまいます。
SNSでの頻繁なリア充アピールは、男性からの誘いを遠ざけてしまうこともあるのです。

料理やお酒に詳しい

「ここのお店の料理がおいしい」「ワインならこのお店」と料理やお酒に詳しい女性も、男性にとっては誘いにくい相手のひとり。
たとえデートに誘えたとしても、料理やお酒に詳しい女性が満足するお店を探すのは至難の業です。
かといって、女性側にお店の情報を教えてもらうのは、男としてのプライドが許せない……。
そのような思いから、デートに誘うことを諦めている男性もいるかもしれません。料理やお酒に関する知識を出しすぎると、男性から誘われるチャンスを失う可能性もあるのです。

LINEの返信が遅い

LINEでメッセージが届けば、確認はするけど、返信はそのときの気分次第。場合によっては、何時間も放置してしまうときもある。
そんなLINE無精の女性も、男性からはデートに誘いにくいと思われています。
デートの約束はスムーズにとりつけたいと思う男性にとって、1回1回の返信を待たされるのはイライラの原因となります。
なにより、返信を待っている間に、男性の気持ちも冷めてしまうのです。
LINEのやりとりが得意ではないという女性もいるでしょうが、その苦手意識が男性からの誘いを遠ざけてしまうのです。

自分から行動を起こす

デートに出かけ、お互いの距離を縮めなければ、相手との関係も進展しません。
かといって、いつまでも男性からのお誘いを待っているのは時間の無駄。
それなら、自分から気になる男性をデートに誘ってみましょう。待つだけの女ではなく、ときには、自分から行動を起こしてチャンスをつかみ取るのです。
image via Shutterstock


(グリッティ)記事関連リンク
非難されても仕方ない? 既婚男性を誘っていると勘違いされる女性の言動
話さないほうがマシ! おもしろくても飲み会で敬遠される女性
楽しいデートって大切! マンネリ脱出には、明日行ける「城ヶ島」

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP