ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

名前は強烈!使うと便利!海外から太巻き寿司がラクラク作れる「寿司バズーカ」登場

DATE:
  • ガジェット通信を≫

さて、食べがいのある太巻き寿司を自宅で作るという方が増えているようですが、巻き簀(す)を使うやり方になかなか慣れず不完全なものとなってしまったり、米がまとまらずに手がベトついてしまったりと、うまくいかないことも多いと聞きます。

そんな手の掛かる太巻き寿司を初心者でも簡単に、その上見た目も良く手も汚すことなく作れてしまうグッズがアイディア商品を扱う海外のショップ「FIREBOX」から販売されていました。それがこちらの「寿司バズーカ」です。「寿司バズーカ」とはこれまた強烈かつストレートなネーミングですが、なんとこれはニュージーランドの製品で、この名も正式名称なんです。その名の通りバズーカのような形状の筒部分が半分に開けるようになっており、まずはここに酢飯を均一に詰めていきます。次に具を先に敷いた酢飯の上に乗せバズーカの砲身を閉じ、その後押し出す要領で付属の棒で海苔の上に出します。すると酢飯と具がしっかり詰まった状態で型崩れもなく巻き寿司が出てきます。

動画を見てもスムーズに出来ていくのがよくわかります。出てきたご飯をあとは海苔で巻けば完成なので、本当にシンプルです。バズーカというくらいだから何かダイナミックなことが起こるんじゃないかと思ってしまいましたが、実際には作業効率を大きく改善してくれるベストアイテムだったわけですね。狂いのないキレイな仕上がり。今まで当然の物として使っていた巻き簀で苦労していたのはなんだったのかと思えるほどの出来栄えです。ニュージーランドの商品ということで入手は困難かと思いきや、嬉しいことに日本に逆輸入されおり、名前にも日本名として「寿司次郎」と付け加えられていて、amazonにて購入可能となっています。

これがあればお正月の巻き寿司で豪華にしてみるなんてことも手軽に出来るので、あれば何かと役立ちそうな “強力な武器”として一家に一本の「寿司バズーカ」、ぜひいかがでしょうか。

FIREBOX

「寿司バズーカ」amazon商品ページ

日本の文化と「今」をつなぐ – Japaaan

関連記事リンク(外部サイト)

手巻き寿司がカンタンに作れちゃうアメリカ発の「SushiQuick」
オランダのスーパーで売られるお寿司は、日本に近づこうと頑張っていた…。
実にニッチだ!日本の伝統食の巻寿司に特化したコミュニティ「MAKIZUSHI倶楽部」

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Japaaanマガジンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP