ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

福島ガイナックス主催で「寺田克也ココ12年展」 新刊書籍発売に併せて開催

DATE:
  • ガジェット通信を≫

「寺田克也ココ12年展 ~絵を描いて生きていく方法?~」メインビジュアル

福島ガイナックス内施設の「空想とアートのミュージアム 福島さくら遊学舎」で10月31日から、漫画家・イラストレーター寺田克也さんの個展「寺田克也ココ12年展 ~絵を描いて生きていく方法?~」が行われる。

2013年に京都漫画ミュージアムで行った寺田克也さんの大規模個展をガイナックス(福島ガイナックス)主催のもとリニューアル開催。

寺田克也さんは、「探偵 神宮寺三郎」シリーズ、「バーチャファイター2」「Busin」シリーズなどのゲーム作品のキャラクターデザインや、アニメ「BLOOD THE LAST VAMPIRE」のキャラクターデザインなど、数々の書籍・コミックを手掛ける人気絵師として知られている。

展示作品は2000年代の作品が中心。大判で出力したイラストを襖(ふすま)に貼りこみ、屏風のように演出した京都での展示もそのままに、さらに新作も加えた内容となっている。

イベントと同時期に、サブタイトルにもなっている寺田さんの新刊書籍「~絵を描いて生きていく方法?~」が発売予定。書籍とも連動した、寺田克也がプロの作家としてどのように絵に取り組んでいたのかを目の当たりにできる展示も予定する。

展示詳細や会期中のイベントなどは追って発表予定。イベントは、2016年1月31日まで。

京都での開催時の様子

寺田克也さんの新刊書籍「絵を描いて生きていく方法?」

▼リンク
「寺田克也ココ12年展 ~絵を描いて生きていく方法?~」
http://fukushimagainax.co.jp/?p=1275

寺田克也さんホームページ
http://cacazan.com/

カテゴリー : エンタメ タグ :
YATTAR JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP