ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ひたち海浜公園の「珍しい紅葉」が見頃のピークに!

DATE:
  • ガジェット通信を≫
kokia1

海の近くの、花の楽園。そんなキャッチフレーズがピッタリの国営ひたち海浜公園では、現在、コキア(ほうき草)の紅葉が見頃を迎えているのだそう。
園内の「みはらしの丘」で楽しめるのは、空と海、そしてコキアが織り成す“青と赤のコントラスト”。今回は、Instagramに投稿されているものの中から、特に美しい4枚の写真をご紹介します♪

見渡す限りの“赤”!

コキアと聞いてピンとこなかった人もいるかもしれませんが、目の前に広がる“赤”がそれ。白い雲もイイ味を出していますよね。

こちらの写真には、一輪のコスモスも。実は、「みはらしの丘」のふもとでは、コスモスも楽しめます。

奥に見えるのは太平洋。まさに、この場所でのみ楽しめる景色なのです。

この絶景には、人だけでなく犬だって大満足。あまりの感動に、目が潤んでいるように見えるのは気のせい!?

同公園の公式HPによると、今年は約3万2千本を植栽しており、大きいもので85cmほどの大きさになっているのだとか。紅葉といえば「もみじ」を連想しがちですが、コキアだって負けていませんよね!

Licensed material used with permission by ayunowa_a , k5296.s2.n ,  cemn0530 , sekimoriyouko

関連記事リンク(外部サイト)

北朝鮮の女性の写真を撮り続けたら、あるコトに気がついた・・・
MIT科学者が語った「仕事の質と効率」を下げない秘訣とは?
発売から、たった一週間で売り切れた「亀の子スポンジ」を知っていますか?

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。