ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

ITとファッションの融合!スマホ着信やスライドショーを表示できるブレスレットがクール

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
Eyecatcher3

手元でスマホの情報をチェックできるウェアラブルガジェットは便利だ。

だが、どうせなら、いかにもガジェット!というものではなく、もっとオシャレを演出したい、という人にぴったりのブレスレットが登場した。

・表示コンテンツをカスタマイズ

「Eyecatcher」というのがそれ。Eインクスクリーンに表示したいものをカスタマイズできるというのが売りだ。

Eyecatcher4

例えば、スマホに届いた電話やメッセージ、ニュース速報などをリアルタイム表示したり、写真やスライドショーを飾ったりすることもできる。ビジネスマンならスケジュールや株価を表示するというのもありだろう。

また、その日の気分に合わせて柄やデザインを選べるようにもなっていて、純粋にブレスレットとして使うこともできる。

一定の間隔で表示コンテンツが変わるように設定できるのも便利な機能だ。

Eyecatcher2

・1回の充電で1年もつ!

また、Eインクスクリーンはモノクロなので、バッテリーが長持ちするのもメリット。なんと1回の充電で約1年もち、スマートウォッチのように頻繁に充電する必要はない。

現在はiOSデバイスとのみ連携するが、間もなくAndroidにも対応するとのこと。

オシャレアイテムとして使いながらも実用性も兼ね備えるこのブレスレット、クラウドファンディングサイトKickstarterで11月20日までプレオーダーできる。

今なら239ドル〜となっていて、日本への送料は45ドル。サイズや色は選べるので、女性だけでなく男性もいかが?

Eyecatcher/Kickstarter

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。