ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

新垣隆さん絶賛の取り寄せ 絶品ソーキそばと甘み際立つ醤油

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 昨年、ゴーストライター騒動で話題となった作曲家の新垣隆さん(45才)だが、現在は作家として大活躍。そんな新垣さんがオススメするお取り寄せグルメを紹介しよう。

「親戚から送ってもらうこのソーキそばは、麺の食感と軟骨まで柔らかい本格的なソーキが絶品です。作曲の締め切り間際はつい卵や納豆、冷奴など簡単な食事になりがちですが、柔らかくて上品な味わいの小林醤油店のしょうゆを使うと、贅沢な味わいになるんです」

■与那原ソーキそば5食セット
沖縄県/三倉(みつくら)食品

 つゆのだしは豚骨や鶏ガラ、鰹節、昆布などから10時間かけ作られる。ゆで麺×5、そばつゆ×5、味付軟骨ソーキ×10個、かまぼこ×10切、ミニ島とうがらし×1/4860円(送料込み) 

■こいくちしょうゆ(本醸造)
新潟県/小林醤油店

 すべて自社製造。自然常温のまま、熟成に1年をかける。大豆のうまみとほのかな甘みが際立つのが特徴。1L/430円

※女性セブン2015年10月22・25日号


(NEWSポストセブン)記事関連リンク
青森名物つゆ焼きそば 麺はラーメンとうどんの合体的味わい
長居したくなる銀座のそば名店 3時間以上飲む客がほとんど
達人おすすめご当地そば 新潟・へぎそば、山口・亙そばなど

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP