ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

この写真の「違和感」に、あなたは気づけますか?

DATE:
  • ガジェット通信を≫
th_CanalStreetCross-Section13eye

ここで紹介するのは、フランス、リヨンにある映画博物館のミニチュア作品。その完成度が高すぎると、世界中のアートやデザインを紹介する米メディア「Colossal」で話題になっています。

まるで本物
精巧すぎるミニチュア作品

これは、ニューヨークの地下鉄を1/10サイズで表現したミニチュア作品。

th_CanalStreetCross-Section13

Photo by CANAL STREET – ALAN WOLFSON – 1/10 SCALE

床屋の中を撮影した様子。ノスタルジックな雰囲気を醸し出しています。

th_Michel Perez le barbier

Photo by LE BARBIER – MICHEL PEREZ – 1/12 SCALE

図書館の中は、本の一冊一冊まで丁寧に作られています。

th_Archives_Miniature de Dan Ohlmann

Photo by LES ARCHIVES – DAN OHLMANN – 1/12 SCALE

病室の蛍光灯にまでこだわる徹底っぷり。

th_Le dortoir - Miniature de Dan Ohlmann

Photo by LE DORTOIR – DAN OHLMANN – 1/12 SCALE

こちらはNY、ブルックリンの一室。部屋に飾られているアート作品まで精巧。

th_Le collectionneur de Brooklyn_Miniature de Dan Ohlmann

Photo by LE COLLECTIONNEUR DE BROOKLYN – DAN OHLMANN -1/12 SCALE

パリの高級レストラン、マキシムの窓から顔を覗かせるのはこの作品を制作したDan Ohlmann氏。

th_Maxim's de Paris - Miniature de Dan Ohlmann

Photo by LE MAXIM’S DE PARIS – DAN OHLMANN – 1/12 SCALE

「微妙な色合いや、細かい質感を出すためにミニチュア作品の素材は本物と同じものを使っている」と、そのこだわりを映画博物館のHPに記載しています。

この博物館にはミニチュア作品が100点以上ある他、『スターウォーズ』や『エイリアン』、『キングコング』など誰もが知っているような映画の小道具も展示されています。
ミニチュア好きはもちろん、映画ファンも一度は訪れてみる価値ありです。

Licensed material used with permission by MMC LYON

関連記事リンク(外部サイト)

スゴい「鉛筆削り」アート!芯だけでなく、全体を削った作品も
絶対に食べられない「手作りオムライス」。その意外な理由にビックリ!
流れる水をデザインした「水道」が、オシャレすぎる

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。