ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

思いきって恋人と別れるべき「3つのサイン」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Power of Positivity」に掲載されていた、恋人と別れるべきサインをまとめた記事から、一部を抜粋して紹介しましょう。

恋人との関係に疑問を感じている人は、とくに要チェックです。

10年後に振り返った時に
後悔のない恋愛を

付き合っている時は情熱的になり、パートナーの欠点には目が向かないもの。でも、知らずのうちに恋人から傷つけられているかもしれませんよ。

二人の関係を改善しようとしても、うまくいかない場合がほとんど。もしかしたら、今の恋愛関係を続けるよりも新しい相手を見つけたほうがいいかも。

01.
些細なケンカでも
暴力的な結果に…

どんな関係であれ、虐待や暴力はゼッタイにNG。虐待を正当化することは簡単ですが、その言い訳に耳を傾けてはいけません。

身体的な虐待は、いかなる理由でも許されるべきではないのです。体だけでなく、トラウマとなり心まで傷つけてしまいます。

02.
デートの内容など
自分に決定権を持たせてくれない

一人が相手をコントロールする恋愛関係は、健全ではありません。お互いがパワーバランスを保ち、助け合うことが必須。

もし一方的に決めたり、支配権を握ったりするような相手なら別れたほうがいいかも。

03.
反応が怖くて、
話し難いことがある

話し合いもせずに、長続きする恋愛はありません。難しい話題でも気負いなく話せることが大切。恋人の反応が怖くて、コミュニケーションを避けているようなら要注意。どんな話でもできてこそのパートナーです。

Licensed material used with permission by Power of Positivity

関連記事リンク(外部サイト)

彼女がアナタに求めている「7つのコト」。裸の時こそ、褒められたい!
クリエイティブな人を好きになった時に、知っておくべき「10のこと」
男性が本気のデートで実践するべき「8つの行動」。女性も要チェック!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP