ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

光岡自動車が富山の伝統工芸とコラボした、美しすぎるクルマ「Viewt TOYAMA」が特別展示中

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Japaaanでもお伝えした、光岡自動車が富山県の様々な伝統工芸とコラボレーションして誕生させた特別車「Viewt TOYAMA」。

さすがの光岡自動車!いまだかつてない、伝統工芸と融合したクルマ「Viewt TOYAMA」誕生


クラシカルな流線型が美しい手作りのクルマ、光岡自動車の「Viewt(ビュート)」。富山県富山市に本社を置く光岡自動車から、富山の伝統工芸とクルマとの奇跡のコラボ「Viewt TOYAMA」が登場しまし…

富山湾越しに見る立山連峰を描いた「富山百景」を設置したインパネは職人の技術が光る美しい仕上がり。そしてリアパーセルボードには古くから加工品にも使われてきた越中八尾和紙を採用したりと富山の伝統工芸の技をふんだんに使用した特別車となっています。

その「Viewt TOYAMA」が現在、「MITSUOKA麻布ショールーム / GALLERY 麻布」にて期間限定で特別展示されているんです。展示は2015年11月1日(日)となっています。

「Viewt TOYAMA」は参考車のため販売については未定ですが、光岡自動車の心意気が伝わってくる特別仕様車を是非間近で見てみたいですね。

MITSUOKA麻布ショールーム / GALLERY 麻布 | 光岡自動車

日本の文化と「今」をつなぐ – Japaaan

関連記事リンク(外部サイト)

さすがの光岡自動車!いまだかつてない、伝統工芸と融合したクルマ「Viewt TOYAMA」誕生
これはステキ!室井滋さんの着物「富山づくし」が面白い!北陸新幹線がモチーフになってるよ
伝統工芸の職人とデザイナーをつなぐ「TOKYO CRAFTS & DESIGN」

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Japaaanマガジンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP