ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

1回10秒で若顔になる顔ヨガ体験したバービー 前後の写真紹介

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 テレビで芸能人の顔をあっという間に「若顔」にしたことが話題の顔ヨガ講師・間々田佳子さん。これまで著書の累計部数が29万部を突破。さらには最新刊『日めくり まいにち、顔ヨガ! 1回10秒で小顔&若顔になる』が話題沸騰中だ。そんな間々田さんが、人気芸人・バービーに顔ヨガを指導した。

「デカ顔」「たるみ顔」「老け顔」でお悩みだというバービー。まず、自分の顔をチェックしてほしいとバービーに鏡を渡す間々田さん。「ふだん、顔の筋肉って感じてますか?」と聞くと、「愛想笑いする時は…」とバービー。

 間々田さんによれば、同じ笑い方を続けていると表情グセとして刻まれ、深いシワの原因になるという。口角を上げようとすると、複数の筋肉を使う人が多いが、本来は小鼻サイドの筋肉のみを使うのが正解だ。

 間々田さんはバービーに正しい笑い方、さらに頬のリフトアップやほうれい線解消に効果的なポーズ「おだんごロック」をきっちり指導。「たるみ肉も鍛えれば締まるんですね」とバービー。少しずつ、効果を実感している様子だ。

 続いて、口元の引き締め・口角アップに効果的なポーズ「亀のしあわせ」や、目の下のくま除去に効果的なポーズ「ムンクの顔」をバービーは体験。「筋肉は伸縮させることが大事。血行がよくなるので顔色が悪いときにもやってほしい」と間々田さんは言う。

 最後は、テレビ番組でヒロミや大泉洋などの芸能人の目を一瞬でパッチリ目に引き上げた最強ポーズ「こめかみストレッチ」。左手で左のこまかみをぐいっと引き上げながら、強く息を吐いて、舌を右下に~。バービーは思い切り息を吐いて「ハーーーッ」。反対も同様に行って、「ハーーーッ」。

 顔ヨガ体験後、自身の顔を撮影した写真をチェックしてみると、「短時間でこんなに変わるなんて!」とバービーは整形級の効果に驚き。眉尻が上がり、デカ目パッチリに。さらに、ほうれい線が薄くなり、頬の位置が上がり、口角もアップ、フェイスラインも引き締まった。

 バービーは終了後、こう語った。

「実は、間々田先生の顔ヨガ本持ってます。顔ヨガは“効果ありそう!”と、ちょうどやろうと思ってたところだったんです。今回やってみると、かなり顔中の筋肉を動かした感じがし ますが、顔は軽いです。気になっていたほうれい線も薄く短くなってるし、あごのラインもシャープになって…まさか、ここまで変わるとは! ビックリです。 もともとへの字口で、口角は意識して上げてましたが横に引いてました。笑う時も口元をニッと動かすだけのニヒルな笑いで…。
 
 今回の体験で、なんとなく使う筋肉を意識できるようになったので、これからは正しく口角を上げてキラキラ笑顔を振りまきます。ほかのポーズも気になるので“日めくり”もゲットします。ますます男性に“フォーリンラブ”されちゃう~」

撮影■浦川一憲

※女性セブン2015年10月22・29日号


(NEWSポストセブン)記事関連リンク
若返りを図る「顔ヨガ」 早ければやった翌日に効果発揮も
小顔や美肌など相乗効果でやすい顔ヨガ 人間関係にもプラス
38才の時ブルドッグ顔で悩んだ女性 顔ヨガして40才で小顔に

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP