ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

『みなさんのおかげでした』ヒュー・ジャックマン、2時間おきの食事で6000kcal摂取!?

DATE:
  • ガジェット通信を≫


 15日に放送されたフジテレビ系『とんねるずのみなさんのおかげでした』の人気コーナー『食わず嫌い王決定戦』に、名俳優ヒュー・ジャックマンが登場。役作りのための凄まじい努力を語り、話題になっている。

 今やヒューの代名詞ともいえる「X-メン」シリーズのウルヴァリンだが、実は本来の役者が降板したため、撮影が始まってから急遽決まった代役だった。3週間で超人ウルヴァリンの肉体になるために、ヒューは初めてジムで本格的なトレーニングをしたのだという。

 炭水化物抜きの食事を2時間置きに食べ、1日6000キロカロリーを摂取。栄養をとりつつ、日に2回、週4度の間隔で、最も重いウェイトのトレーニングをするなど体づくりを続け、俊敏な動きが出来る10キロの筋肉を付けたと語った。
 だが、元々やせ形のヒューは、トレーニングをやめるとすぐに筋肉が落ちてしまう。再びウルヴァリン役が巡ってくると、トレーニングもやり直し。しかも、ウルヴァリンになって16年、年齢を重ねるごとに筋肉を取り戻すための間隔が開いていくという。

 逆に、「レ・ミゼラブル」で痩せた役をこなした時は、36時間水分すら一切摂取せず、5キロ落とすことに成功。これらの話に、とんねるずや対戦相手の西内まりやは驚きを隠せなかった。

 なお、筋肉を付けるために鶏肉を食べ過ぎたヒューは、とうに飽きている事を見抜かれ、食わず嫌い王の勝負に敗北してしまった。

 これに対してネット上では、「ヒュー・ジャックマンがカッコ良すぎる」「ヒュー様を、地上波…しかも日本のバラエティで見れる奇跡。涙 まさか、まさか食わず嫌いに…出演なさるなんて!」「やっぱ体作ってるよなぁスリムすぎる」「でもビルダーは鶏の胸肉ばっか食ってるよな」などの声が寄せられている。

■関連リンク
有吉「おいドロボー!」連呼を激白
横浜嫌いのマツコが持論を展開
『イッテQ!』イモトが大事なものを失う

カテゴリー : エンタメ タグ :
Scoopie Newsの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。