体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

新千歳空港でこれは絶対買うべき!北海道のお土産スイーツ8選

ペイストリースナッフルス 「プティ・ショコラ」

北海道の玄関口、新千歳空港では、さまざまな北海道の特産品、お土産が揃います。品揃えが豊富すぎて、どれを選べばいいか迷ってしまうほど。そこで、ここでは北海道のスイーツを愛してやまない道産子ライターが、「これぞ!」という北海道のお土産スイーツをご紹介します。

新千歳空港でしか買えないスイーツや、定番商品の空港限定バージョンなど、どれも北海道らしさ&新千歳空港で買いたい商品ばかり。ぜひお土産選びの参考にしてみてくださいね♪

1.ロイズ チョコレートワールドの「ロイズポップチョコ」と「生チョコクロワッサン」

北海道のチョコレートブランド・ロイズが届けるチョコレートのワンダーランド

ロイズ チョコレートワールドの「ロイズポップチョコ」 「ロイズポップチョコ」はリスのほかにも、かわいらしいクマやウシなど計8種類を用意 ロイズ チョコレートワールド「生チョコクロワッサン」2015年7月に新設したベーカリーで人気No.1の「生チョコクロワッサン」

ロイズ チョコレートワールドは、生チョコレートを中心として全国的にも人気の北海道ブランド「ロイズ」が手掛ける国内初の空港内チョコレート工場とミュージアム、ショップ。人気NO.1は、北海道にいる動物型のスティックタイプの「ロイズポップチョコ」。

また、2015年7月に新設されたベーカリーで大人気の「生チョコクロワッサン」は、クロワッサン生地に特製の生チョコレートを入れたロイズらしい味わいでおすすめ! 商品名:価格/ロイズポップチョコ 各184円、生チョコクロワッサン270円
販売場所/ロイズ チョコレートワールド
TEL/0120-612-453
住所/新千歳空港ターミナルビル 連絡施設3F
営業時間/8:00~20:00 (※ファクトリースペースは、8:30~17:30・ベーカリースペースは、9:00~20:00)
「ロイズ チョコレートワールド」の詳細はこちら

2.キャラメルキッチンの「ホームメイドキャラメル」

店内で作りたての香ばしさと贅沢な食感が魅力!

キャラメルキッチンの「ホームメイドキャラメル」 焙焼したアーモンドを加えたホームメイドキャラメル<アーモンド>

2014年に江崎グリコが運営するキャラメル菓子専門店としてオープン。ホームメイドキャラメルは、店内の銅釡で北海道産生クリーム等こだわりの原料を炊き上げて作った手づくり生キャラメル。<アーモンド><ミルク><バター>の3種類それぞれの風味を楽しんで。  商品名/ホームメイドキャラメル<アーモンド>
価格/864円
保存方法/要冷蔵
販売場所/新千歳空港 国内線ターミナルビル 2F CARAMEL KITCHEN
TEL/0123-46-6590
営業時間/8:00~20:00
「CARAMEL KITCHEN」の詳細はこちら

3.YOSIHIMIの「Collet」

北海道のとうきび畑から生まれた、甘さ控えめの上品クッキー

YOSIHIMIの「Collet」なめらかな口どけのショコラをサクサク食感のクッキーでサンドYOSIHIMIの「Collet」4個入りから20個入りまで用途に合わせて選びやすい
1 2 3次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。