ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

マーベルの原点といえる作品『ファンタスティック・フォー』オリジナルTシャツプレゼント!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

すべてはこの4人からはじまった――。
マーベルが新たに放つスペクタクル・アクション超大作『ファンタスティック・フォー』

『アベンジャーズ』『X-MEN』…ヒーローチームの映画で、世界的なメガヒット作を送り出してきたマーベルの原点ともいえる作品『ファンタスティック・フォー』が公開中だ。

 原作の発表は、1961年。マーベルが初めて創造したヒーローチームとして、その後の数多くのキャラクターにも影響を与えた伝説的作品が未体験のスケール、かつてないドラマチックな物語、そして驚異のビジュアルとともに、完全映画化された。
育まれる友情。新たな希望を見出す喜び…。しかし、研究が成果を生み、驚異の物質転送装置が完成したとき、4人の運命は大きく動いていく。
思いもよらぬ超人的パワーを身につけてしまった主人公たちの葛藤や使命感もを描きつつ、青春ストーリーとして濃密なドラマも併せ持つこの作品。観客の共感を呼ぶ、演技力を備えたにも定評のあるキャストにも注目だ。

STORY

普通の若者にもたらされた肉体の衝撃的な
戸惑い、悩む4人に更なる驚異が迫る――。

発明好きの少年リード・リチャーズは、小学校5年で同級生のベン・グリムとともに物質転送装置の試作品を完成。それから7年をかけて改良を続けた装置を、地元の科学コンテストに出展する。コンテストでの転送実験は見事に成功。リードの才能に目をつけた、バクスター財団のストーム博士が、リードを財団の学生研究員としてスカウトする。
 財団の施設には、ストーム博士の養女スー、息子のジョニー、そして物質転送装置「クオンタム・ゲート」の研究を続けていたビクターがいた。リードも加わったメンバーは、ついに本格的な転送装置を完成させる。その実験第1号になるべく、装置に乗り込み、異次元のプラネット・ゼロに転送された、リード、ジョニー、ビクター、ベン。しかし、ビクターが行方不明になるアクシデントが発生。他の3人は地球への帰還に何とか成功するが、装置を操作していたスーも含め、彼らはプラネット・ゼロの異次元のパワーによって不思議な能力を身につけてしまう。4人は秘密軍事施設に移送され、肉体の調査を受けることになるが、ショックを受けたリードは施設を脱走。一方、軍の秘密兵器として戦場に向かったベンをはじめ、彼らはそれぞれのパワーと向き合い、葛藤を深めていく。
 その間も、プラネット・ゼロに取り残されたビクターは、4人の能力を遥かに上回る信じがたい特殊なパワーを身につけ、邪悪な姿へと変貌を遂げていた。そしてスーが探し出したリードはストーム博士の研究所に復帰し、新たな物質転送装置を完成。プラネット・ゼロからビクターが連れ戻されるが、二つの世界がつながったことで、ビクターの恐るべき策略が現実になってしまうのだった…。

公開を記念して、『ファンタスティック・フォー』特製レディースTシャツを2名様にプレゼントします。空メールを送信するとプレゼントに応募できます。(←クリック)ご応募お待ちしております。
後日当選された方にはいただいたメールアドレス宛にNeoL編集部よりご連絡させていただきます。

10月9日(金)TOHOシネマズ 日劇ほか、全国ロードショー

『ファンタスティック・フォー』
オフィシャルサイト:http://www.foxmovies-jp.com/f4/
オフィシャルtwitter:https://twitter.com/F4MovieJP
オフィシャルfacebook:https://www.facebook.com/F4MovieJP
配給:20世紀フォックス映画
(c) 2015 MARVEL & Subs. (c) 2015 Twentieth Century Fox

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
NeoL/ネオエルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP