ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

今年は上品に。ハロウィンはオードリーになりきる

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ハロウィンといえば、魔女やゾンビなどを連想させるグロテスクなメイクや仮装がつきもの。だからこそ、上品な仮装をすれば、かえって目立つこと間違いなし!
今年はどうしようかな……と、まだ迷い中の人におすすめなのが、映画『ティファニーで朝食を』のオードリー・ヘプバーンの仮装。
品のよさはもちろん、コスプレした感もたっぷり。そして、意外に簡単になりきれちゃうのも魅力なのです。

多連パールと黒ワンピース

A photo posted by 真島あみ (@amimajima) on Aug 25, 2015 at 12:15am PDT

まず用意したいのは、多連パール黒いワンピース。これなら、パーティにも使えるしすでに持っている、という人も多いはず。まだ持っていない人でも、ひとつあれば使えるアイテムなので、持っていてもソンはないはずです。
濃いめのアイブロウとくっきりとしたアイラインで、メイクもそれっぽく仕上げてみると、より雰囲気がアップします。

シガレットホルダーとロンググローブ

A photo posted by @mizuki.07ton on Oct 8, 2015 at 6:37am PDT

さらにコスプレを盛り上げるアイテムとして追加したいのが、オードリーが映画で愛用していた長いシガレットホルダー黒のロンググローブ
衣装だけでなく小物にもこだわってみるとよりコスプレ度がアップするので、用意は周到にしたいところですね。

サングラスでティファニーの前で記念撮影

A photo posted by HARUKA (@haruka_isg) on Nov 1, 2014 at 6:07am PDT

黒のサングラスをかければ、もう気分はオードリー! せっかくだから、ティファニーの前で記念撮影してみてもいいかも。オードリーのようにすましてポーズを決めてみて。
使うアイテムは黒が中心なので、コスプレだけでなく普通にも使えそうなのがうれしい! せっかく買っても一回きり……じゃ、少しもったいない気もしますよね。
友達と一緒にオードリーの仮装をしてみても楽しいかも。映画『ティファニーで朝食を』を見て、より気分を盛り上げてみて。
top image via Shutterstock


(グリッティ)記事関連リンク
こんなの見たら参加したくなっちゃう! ハロウィン衣装のペットたち
ハロウィン熱の低い女性が、この時期気をつけたほうがいいこと
旬のイット・ガール、テイラースウィフトがはじめてVOGUEのカバーを飾る!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP