ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

浮世絵の“青富士”が凛々しい、クールジャパンなパスポートケース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

以前、このサイトでも紹介した“赤富士パスポートケース”に続き、今度はクールな“青富士バージョン”が登場した。

ビニール製のパスポートケース「Aofuji(青富士)」は、葛飾北斎の浮世絵“富獄三十六景シリーズ”の「神奈川沖浪裏」がモチーフ。

荒波の向こうに、雪化粧をした富士山が遠く見える…というドラマティックな構図で、“5年パスポート”をなかに入れると、富士山と波がパスポートの下地で青く色付くという仕掛けだ。

サイズは横9cm×縦12.5cmで、パスポートにきっちりフィット。

ビニールなので、機内でうっかりドリンクをこぼしてしまったときや、雨にも強い。

価格は1個972円で、リステアのサイトにて購入が可能。

世界中に多くのファンをもつ浮世絵は、外国の方へのおみやげとしてもきっと喜ばれるはず。

これほどしっくりとはいかないかもしれないが、ほかの国のパスポートでも試してみたい!

Restir(Aofuji)
https://www.restir.com/shop/whatsthis/i/1-3099-92/c/JAPAN

旅行(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。