ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

恋活中のファッションライターが選ぶ男ウケする勝負アイテム3選

DATE:
  • ガジェット通信を≫

毎シーズン、数々の流行がありますが、私は女っぷりを上げてくれる流行の方を取り入れています。女っぽい方がやっぱり男ウケはいいので、恋活中の私には大事なことなんです。そんな私が今シーズン選んだ流行アイテムをご紹介します。

タートルネックより断然Vネック

大流行のタートルネックvsVネックですが私は断然Vネック派です。やはり鎖骨のチラ見せは譲れません。小顔効果の面でもVネックが圧勝!ストールをぐるぐる巻けば寒さ対策もできるし、ちょっと顔をうずめて可愛らしさをアピールなんてこともできちゃいます。

ヘルシーカジュアルのときは、サイズ&編み目ともに少し大きめを。いい女風にしたいときはジャストサイズ&編み目の小さいものを着るのが私のセオリーです。

カーキよりキャメル

クールなカーキvs優しいキャメル。この戦い、私的には葛藤があります。なぜなら本当はカーキが好きなんです。でも、内面外見ともに少しきつめな私はキャメルを味方につけて、優しく知的な雰囲気を演出しようかと。

よって、キャメルをオススメします!甘く攻めたいときはホワイトを。クールに攻めたいときはブラックを。ヘルシーに攻めたいときはデニムを。知的に攻めたいときはグレーを。キャメルはどんな色とも好相性なので、相手や気分によって合わせる色を選びます。

どうしてもカーキが着たいときは、タイトスカートなどのクールなデザインではなく、ミディ丈スカートなど柔らかい感じのアイテムで取り入れます。

スニーカーよりレースアップシューズ

カジュアルスニーカーvs色気ありフラットシューズ。この試合は後者のKO勝ち!春夏はスニーカーばかりで完全に女を怠けていましたが、そろそろ気合いを入れ直さなくては!ということで、秋はフラットシューズを履きまくります。

特にオススメは、ポインテッドトゥ&レースアップ(甲のところが編上げになっているタイプ)のデザイン。歩きやすいのに色っぽい!TシャツにデニムというTHEカジュアルなコーディネートも、靴をレースアップシューズにするだけでいい女オーラがグッとあふれ出します。

最後に、上記で挙げた男ウケのいい服はそれだけで十分効果があるので、やり過ぎは禁物です。“さらりと、さりげなく”を合言葉に、コーディネートに取り入れてみてください。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ホンネストの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP