ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

『ダイ・ハード6』はジョン・マクレーンがどうやってダイハードガイになったかを描く!?ブルース・ウィリス出演の可能性も

DATE:
  • ガジェット通信を≫

2013年の前作『ダイ・ハード/ラスト・デイ』から2年、世界的大ヒットシリーズ『ダイ・ハード』の6作目が製作に向けて動き出しているようだ。

4作目『ダイ・ハード4.0』を手掛けた監督レン・ワイズマンに既にオファー&ディールがいっているようで、製作には『トランスフォーマー』シリーズなどで知られるプロデューサー、ロレンツォ・ディ・ボナヴェンチュラが入り、ワイズマン監督と既に脚本家を探しているとも伝えられている。

気になる内容だが、どうやらプリクエル(前日譚)になる模様。1979年が舞台で、ニューヨーク警察の若き刑事ジョン・マクレーンがいかに”ダイ・ハード・ガイ”になっていくかを描く予定だとか。プリクエルの予定といいつつ、長らくジョン・マクレーンを演じてきたブルース・ウィリスが出演する可能性も消えてはいないそうで、いったいどういう話になるのか気になるところだ。

■参照リンク
http://deadline.com/

■10月のAOL特集
セレブ達のハロウィンコスプレが楽しすぎる!【フォト集】

関連記事リンク(外部サイト)

「黒すぎる女子アナ」岡副麻希の天然っぷりが衝撃すぎる 「面白すぎた」「鈴木奈々とイイ勝負」
TOKIO・城島リーダーの失恋話がガチすぎると話題に 「つらすぎる・・・」「リーダー頑張れ!」
『ダイ・ハード6』はジョン・マクレーンがどうやってダイハードガイになったかを描く!?ブルース・ウィリス出演の可能性も
伊藤英明のワイルドすぎる風邪撃退法が話題に 「さすが海猿」「絶対悪化するだろ!」
天使すぎるアイドル・橋本環奈がセーラー服で可愛すぎるノーバン披露!「ガチの勝利の女神」と話題に

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP