ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ビーチ・ハウス 前作から2か月という短期間でニューALを突如発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 2015年8月、3年ぶりとなる新作『ディプレッション・チェリー』をリリースしたばかりのビーチ・ハウスが『Thank Your Lucky Stars』と題されたアルバムのリリースを突如発表した。

 メンバーのヴィクトリアとアレックスが、とっておきのサプライズとして誰にも打ち明けることなく進めていたプロジェクトという『Thank Your Lucky Stars』。2人は今作が『ディプレッション・チェリー』のB面やアルバムに収録されなかった曲を収録した作品ではないと語る。

 さらに今作について「『Thank Your Lucky Stars』は私たちにとって6作目となるアルバムで、『ディプレッション・チェリー』を書き上げた後、2014年7月から11月にかけて制作され、 『ディプレッション・チェリー』と同じタイミングでレコーディングされました。あっという間に曲はその歌詞や物語に引っ張られるように仕上がりました。私たちにとって、過去数作品からの旅立ちとなるような新しい作品です。政治的なテーマが感じられ、言葉で表すのは難しいですが、なぜか通常のやり方以外でのリリースをするべきだと感じました。ただ自然にこの世界に誕生し、存在し続けて欲しかったのです」と話している。

 現在バンドのオフィシャル・サイトでは、これまでのビーチ・ハウスの楽曲の中からお気に入りを選択すると、あなたにおすすめの『Thank Your Lucky Stars』収録曲をランダムで選んでくれる“Single Finder”が公開されており、曲の組み合わせにより「She’s So Lovely」、「One Thing」、「Majorette」の3曲が試聴可能となっている。

 『Thank Your Lucky Stars』は、10月16日に海外リリースされる。

◎“Single Finder”
http://www.beachhousebaltimore.com/single-finder/

◎『Thank Your Lucky Stars』トラックリスト
1. Majorette
2. She’s So Lovely
3. All Your Yeahs
4. One Thing
5. Common Girl
6. The Traveller
7. Elegy To The Void
8. Rough Song
9. Somewhere Tonight

◎リリース情報
『Thank Your Lucky Stars』
ビーチ・ハウス
2015/10/16 RELEASE

関連記事リンク(外部サイト)

ビーチ・ハウス 3年ぶりのニューALを発表、さらなる進化を期待させる意欲作に
ビーチ・ハウス “静と動”が縺れ合う儚き白昼夢
ビーチ・ハウス 来日ツアーに先駆け、最新作より「Wild」のMVが公開

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP