ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

武士の魂が食卓によみがえる!侍箸シリーズに「へし切長谷部」「蜻蛉切」登場

DATE:
  • ガジェット通信を≫

最近ブームの「刀女子」には大注目かも?ホビーメーカーのコトブキヤが、日本刀をモチーフにしたお箸シリーズ『侍箸』の新作として、有名武将達の刀・槍9種を発表しましてよ!

【関連:新撰組隊士の討ち入りサービスあり!新宿の和風居酒屋が「歴女」「刀女子」ターゲットのフェア開催】

黒田官兵衛の愛刀「へし切長谷部」

ブラウザゲーム『刀剣乱舞』にも実装されている、豊臣秀吉の参謀・黒田官兵衛の愛刀「へし切長谷部」、猛将・本多忠勝の「蜻蛉切」など現存する刀があるものは実物を見本に、現存しないものは史実や言い伝えをもとに、柄、鍔、彩色と拘ってつくってるんですって。

発売は2015年12月~2016年3月にかけて順次予定。お値段は各1500円(税抜)。各武将の家紋入り箸置きも付属されるそうだから、お値段としてはちょうどいい感じかもね。

【商品概要】
▼12月発売予定:
日本刀 明智光秀(備前近景)
槍 森蘭丸

▼2016年2月発売予定
槍 本多忠勝(蜻蛉切)
槍 前田利家
日本刀 上杉謙信(姫鶴一文字)
日本刀 浅井長政

▼2016年3月発売予定
日本刀 黒田官兵衛(へし切長谷部)
日本刀 竹中半兵衛(竹に虎)
日本刀 山本勘助

猛将・本多忠勝の「蜻蛉切」

(C) KOTOBUKIYA

※「武士の魂が食卓によみがえる!侍箸シリーズに「へし切長谷部」「蜻蛉切」登場」はおたくま経済新聞で公開された投稿です

カテゴリー : エンタメ タグ :
おたくま経済新聞の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP