体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

地元の情報ツウに聞いた!意外に「穴場」な東北の紅葉名所14選

20151014_nametsu_eye

いよいよ秋も本番!紅葉の季節がやってきました。
名所ももちろん素敵だけど、ちょっと混んでるし…という方のために!

各地の温泉の女将や、地方のゆるキャラなどなど、その地域を知り尽くしす地元ツウの方々に、おすすめの穴場紅葉を教えてもらいました!

今年はこの中から、気になる穴場紅葉にでかけてみては?

1.【青森県】城ヶ倉大橋

アーチ橋から一望!山と渓谷の紅葉美。

城ヶ倉大橋

全長360m。周辺には数々の名湯も点在

見頃 10月上旬~下旬
城ヶ倉大橋は津軽エリアと南部エリアを結んでいるとても長い上路式アーチ橋。見渡せば八甲田の山々、眼下には城ヶ倉渓谷。そのすべてが赤や黄色の絨毯のように染まる風景は圧巻!橋と紅葉のコントラストは一見の価値ありです。 城ヶ倉大橋
TEL/017-723-4670(青森市観光交流情報センター)
住所/青森県青森市荒川南荒川山
アクセス/青森道青森中央ICより40分
「城ヶ倉大橋」の詳細はこちら

『青森の魅力』編集長 門脇寿英さん

『青森の魅力』編集長 門脇寿英さん
Webメディア『青森の魅力』編集長。「青森の魅力に気付き、愛し、伝えよう」をコンセプトに青森の自然やアクティビティ、食、音楽、人と様々な切り口で魅力を発信中。今日もカメラ片手に青森を歩き、魅力探しに余念なし!

コチラも注目!!

『青森の魅力』記事投稿はどなたでもOK!一緒に青森を盛り上げましょう!
「Webメディア『青森の魅力』」はこちら

2.【青森県】中野もみじ山

紅く彩られる山々はライトアップでより幻想的に。

中野もみじ山

もみじ山入口~観楓台までは各10分程の散策

中野もみじ山

紅く彩られる山々はライトアップでより幻想的に。

見頃 10月中旬~11月上旬
鮮やかな紅葉が渓流の中に浮かぶ姿は圧巻です!朱塗りの橋を渡り神社境内から先に続く散策コースも充実。出店なら「黒石やきそば」、休憩場所では事前予約で「小嵐山弁当」を食べるのがおすすめ。徒歩圏内の黒石温泉郷の温泉もぜひ! 中野もみじ山
TEL/0172-52-2111(黒石市農林商工部商工観光課)
住所/青森県黒石市南中野字不動舘27
期間/ライトアップは10月15日~11月8日、17時~21時
アクセス/東北道黒石ICより10分
※小嵐山弁当は要事前予約 TEL0172-52-3488(黒石観光協会)
「中野もみじ山」の詳細はこちら

じゃらんスタッフ青森県津軽エリア担当歴2年半吉田志保

じゃらんスタッフ
青森県津軽エリア担当歴2年半
吉田志保

福島県出身。旅行に行くことと美味しいものを食べるのが何より大好きな営業ウーマン。海の幸、山の幸が豊富な青森にゾッコンで、何より津軽弁・南部弁での愛が溢れる優しいおもてなしに日々癒やされ中。

3.【岩手県】錦秋湖

カエデやモミジ。西和賀の山の色が湖面を鮮やかに飾る。

錦秋湖

西和賀の「鳴子峡」。町道川尻小繋沢線沿い

1 2 3 4 5 6次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。