ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

入浴剤にもなる!? 毎日飲みたいビューティホットドリンク

DATE:
  • ガジェット通信を≫

寒くなりはじめると、温かい飲み物や食べ物が欲しくなります。
美容と健康オタクの私がおすすめする、飲むと同時にキレイになれる、毎日飲みたいHOTなビューティドリンクを紹介します。

肌荒れを改善してくれる「ドクダミ茶」

・デトックス効果でニキビ対策・吹き出物を解消
・アトピー性皮膚炎や花粉症の症状緩和
・腸内環境が良くなり便秘解消
・毛細血管を強化する作用
・毒素排出
ドクダミ茶は、健康面だけでなく美容面においても効用があると言われています。とくに、身体の毒素や老廃物を排出するといったデトックス効果が有名。
老廃物が排出され、血液がキレイになることでニキビなどの肌荒れが改善し、肌トラブルを起こしにくい肌質に改善されていくと言われています。
また便秘解消にも効果的。腸内にたまった老廃物の排出で、腸内環境が良くなりドクダミ茶を飲み始めて1週間後に宿便が出たという人も。

デトックス効果を高める飲み方

急須やティーポットに茶葉を適量入れて熱湯を注ぎ、数分蒸らしてから飲むのが一般的ですが、ヤカンに茶葉を入れて、弱火で煮詰める煎じ方がおすすめ。
急須などで蒸らすだけより煮詰めることで、よりドクダミの有効成分が抽出されやすくなるんです。

美肌へ導くルイボスティー

・便秘解消
・アンチエイジング
・美肌効果
・腸内環境の正常化
・二日酔い解消
ルイボスティーには、活性酸素を除去する「SOD様酵素」が多く含まれおり、シミ、そばかすなどの肌の老化に関係する活性酵素を取り除くことで、アンチエイジングに効果的と言われています。
また腸内環境を改善し、悪玉菌や毒素といったものを外に排出する働きがあるので、ダイエットだけではなく、便秘に悩んでいる人にも◎
さらに、ルイボスティーに含まれるミネラルやプロテインが、肝臓の働きを助け、二日酔いを防止してくれる効能があります。ハロウィンパーティーや忘年会シーズンで飲む機会が増えるこれからの時期にぴったりのビューティドリンクです。

ルイボスティーのビューティ効果を高めるポイント

・10~30分煮出す
長く煮出すことによって、ルイボスの成分であるナトリウム・銅・カルシウム・フラボノイドなどの成分がよく出るので、より効果が期待できます。
また、アイスティーにする場合は、ティーパックを浸したまま冷ますことで、アンチエイジング効果があるポリフェノールのひとつである、フラボノイド成分をさらに多く抽出するんです。
・1日の目安はコップに2~3杯以上
ルイボスティーは毎日飲み続けることが大切で、個人差はありますが1週間程度で効果が実感できるようになります。

入浴剤としてもビューティ効果が!

ルイボスティーのティーパックは、飲み終わったティーパックをそのままバスタブのお湯に入れるだけで、入浴剤としての再利用も可能。
保湿効果があるので、肌がつるつるになるんです。ティーパックは1個だけではなく数個まとめて使用する方が効果的。
入浴時に、入浴剤として使用するティーパックを顔やボディーに塗るのもおすすめ
細胞の活性化、美肌効果、日焼け対策、殺菌・消臭まで、幅広く効果が期待できます。
毎日飲むドリンクをちょっと変えるだけで、身体のなかからキレイになれるビューティドリンク。寒くなって忙しくなる冬は、この2つのお茶を継続して飲むことで、乗り切りたいと思います。
image via Shutterstock


(グリッティ)記事関連リンク
私の自信は肌から。前向きな自分になれる新習慣
頑張らないでトレンド顔を作るプチプラアイテム
優秀スキンケア&コスメアイテムで、秋のトラブル肌をレスキュー!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP