ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

普遍の愛をテーマにした新童謡アルバム『あからんくん』が完成

DATE:
  • ガジェット通信を≫

“普遍の愛=all you need is LOVE”をテーマに、今大人から子供たちに伝えたいことを大人向けの新しい童謡として制作したアルバム『あからんくん』が10月28日に発売される。

松本一起、伊勢正三によるプロデュースに、南こうせつやイルカら豪華なメンバー、しなまゆ、そして世界エアギターチャンピオンの名倉七海といった注目の新人も参加。バラード、ロック、ボサノバ、ラップなど従来の童謡の枠を超えたポップで多彩な作品となっている。この作品は“あ”から“ん”までの50音から始まるタイトル曲を収録した内容で、数々のヒット曲を手がける作詞家、松本一起による詞に伊勢正三らが曲を付けた。

今作のCDジャケットにも起用されるメインキャラクターは、茅ヶ崎在住の新鋭イラストレーター、安部竜一がデザインした“普遍の愛”を象徴する創造物(クリーチャー)「あからんくん」。そのメインキャラクターのテーマ曲「あからんくん」と、“あ”から“の”までの26曲が収録される。続きの“は”から“ん”までは、来年発売予定。

この作品の特徴は、子供だけでなく“大人に向けても作られている”点。伊勢正三は“いろんな世代の人たちに共感してもらえるように、かつてボクらが世に出した歌で楽しんでくれた人がお子さんやお孫さんに聴かせたくなるものを作りたかった”とコメントしている。松本一起も“日本語の情緒、味、香りを大切に新しい童謡を作詞しました。そして童謡にこそ時代という呼吸が必要だと思い、今ならではの世界観を表現しました。大人も子供も一緒になって100年は歌い続けて欲しい、そんな願いを込めて、、”と語る。

メインキャラクターのテーマ曲「あからんくん」のリリックビデオがYouTubeに公開されているので、新しい童話の世界を覗いてみよう。また、このアルバムのリリースに合わせて、同名の絵本も10月23日にスペースシャワーブックスから発売される。“新童謡=音楽”と“絵本=グラフィック”の新しい融合を楽しんでみてほしい。

「あからんくん」リリックビデオ
https://youtu.be/fcExPzwTvYA

アルバム『あからんくん』
2015年10月28日発売
FLCF-4489/¥2,000+税
<収録曲>
01.あい
02.いっぱい
03.うた
04.えあぎたー
05.おにいちゃん
06.かたおもい
07.きっすのあじ
08.くさかんむり
09.けいきがいい
10.ことば
11.さくら
12.しおこしょう
13.すし
14.せんせい
15.そら
16.たからもの
17.ちきゅうぎ
18.つき
19.てんさい
20.ともだち
21.なみだ
22.にじ
23.ぬれぞうきん
24.ねたふり
25.のんき
26.あからんくん

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP