体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

映画『スリー☆ポイント』山本政志監督×蒼井そらトークショーレポート「からみシーンは監督・演出“蒼井そら”」

『スリー☆ポイント』山本政志監督×蒼井そらトークショー

『闇のカーニバル』『ロビンソンの庭』『ジャンクフード』などの作品で世界を圧巻させてきた山本政志監督が“超インディーズ宣言”をかかげて作り上げた新作『スリー☆ポイント』。東京編に出演した蒼井そらさんと山本政志監督のトークショーが作品上映中の渋谷ユーロスペースで行われました。一部抜粋してお伝えします。

超インディーズ宣言 『スリー☆ポイント』公式サイト
http://three-points.com/index2.html

*   *   *   *   *
映画『スリー☆ポイント』山本政志監督×蒼井そらトークショー
作品上映後、23時よりトークショー開始(トークショーはHMVオンラインの長澤さん司会のもと、すすめられました)。
※以下、一部蒼井そらさんを“そら”または“そらさん”、村上淳さんを“村淳”と略しています。
 【注意】内容に若干のネタバレを含みます。

---蒼井そらさん登場---

●ゲリラだらけの撮影
司会:『聴かれた女』以来の2回目の山本政志監督作品の出演ですが、振り返ってみて『スリー☆ポイント』はいかがでしたか。

蒼井:「山本さんはゲリラですごい大変」とよく言われていて、前回の『聴かれた女』では外のシーンがなかったんですけど、今回の撮影はゲリラだらけでした。私、すごい苦手なんです、ゲリラ。

渋谷のスクランブル交差点のシーンが一番きつかった。小心者なんで「あーーむりむりむりっ!」っていう感じで。でも、できあがってみたらそのシーンがすごく良くて、スクリーンを通して見ていい映像だなって。女優として一つ経験になりました。

蒼井そら

司会:ほかに大変だったシーンはありますか。

蒼井:公園で、私が演じている沙紀が「私っておかしい?」って言って、井賀役の村上淳さんが「おかしくねーよ!」って大声で叫ぶシーンがあるんですけど、周りにいる人は何にも知らなくて、カメラも遠いですし。でも、反応がないんです。みんな無関心で通り過ぎていくんです。あー、東京だなって思いました。

一番最後の「私は沙紀だよ」って言うシーンも、新宿の伊勢丹のところなんです。村上さんが走ってきて倒れて、私はあとから入っていくんですけど、すごいドキドキしながらやっていましたね。

●沙紀のような女性について
司会:そらさんが演じた沙紀という役は、男性のタイプに合わせて、洋服を変えたり、キャラクターまで演じているという女性像ですが、そういう女の子ってどう思いますか。

蒼井:沙紀の場合は、本人になりきろうとしているので極端ですけど、普通女の子だったら、好きな人に合わせようと思っているわけではなくても合っていっちゃう。こういう服装好きなんだと思ったら、ちょっと着てみようとか、こういう音楽好きなんだと思ったら、一緒にいると聞く時間や観る時間が多いから、そういうものに影響されていくのかなと思いますけどね。

ちなみに私は本当に変わりやすいです。

蒼井そら

●山本監督の現場
司会:山本監督の映画の現場というのは、どんな感じなのですか。

蒼井:その場その場で決めていく気もするんですけど、でも実はしっかり台本通りで、最初から頭にあることをはきだしている中で、ひとつづつ作り上げていくのかなと思います。現場は明るいですね。基本は私、山本さんのことをうさんくさいおっさんだと思っていますけど……。

---山本監督登場---

蒼井:このトークショーに出るというのに酒を飲んでくるし。

蒼井そら×山本監督

山本:もともと俺今日出るつもりなかった。ホントホント。役者の時には出るつもりないから。役者さんはもう役者さんで、光ってもらって、その時は後の方で「うさんくさい」って言われながら、それに喜びを得ようと。

●監督が蒼井そらを選ぶ理由
司会:山本監督がそらさんを使いたくなるというのは、どういうところなのでしょうか。

山本:カンがいいんだよね、カンが。
『聴かれた女』のリハーサルをやったときにびっくりしちゃって、いきなり初日にハードルを上げたんだ。普通だったら台本を頭に入れてもらって芝居に入るけど、初日で台本を読むなというところから始めたから。

山本監督

蒼井:エチュード(即興劇)ですもんね。

山本:そういうことが自分の中の映画作りでできるやつが、あんまいないんだよね。『聴かれた女』の時「あぁ、そらすげぇな」って思って、で、まあ今回もそう思った。

●からみのシーンは“そら監督”
山本:からみのところはね、ほんと“そら監督”みたいなもんだからね。やっぱ緊張感あるし。

蒼井そら

蒼井:緊張感出しますからね。

1 2 3 4次のページ
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。