ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

BBKのVivo Xplay 5Sは4Kディスプレイを採用?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Xperia Z5 Premium の登場によってスマートフォンでも 4K ディスプレイが製品化されるようになりました。Sony Mobile を追従するかのように、中国メーカー BBK が Vivo Xplay 5S で 4K ディスプレイを採用するという噂が伝えられています。Vivo Xplay シリーズは BBK のフラッグシップモデルです。前作「Vivo Xplay 3S」ではスマートフォン業界でいち早く WQHD ディスプレイを採用しており、注目を集めていました。その後継モデルとなる Vivo Xplay 5S ですが、伝えられているところによると、6 インチの 4K ディスプレイのほか、Snapdragon 820 プロセッサ、4GB RAM、64GB ROM、背面に 2,100 万画素カメラ、前面に 1,300 万画素カメラ、4,000mAh バッテリーを搭載しているそうです。Vivo Xplay 5S の噂は一年前にもありましたが、今のところ発表されていません。今回の噂によると、発売時期は 2015 年 12 月とのことです。Source : Weibo

■関連記事
スクリーンショット作成アプリ「Screener」にNexus 5XとNexus 6Pのテンプレートが追加
Y!mobile、Nexus 6にAndroid 6.0アップデートを配信開始
イタリアのAmazonでMoto 360(2nd Gen)が販売開始、日本への発送にも対応

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。