ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

アルディアス、VAA主催フリーライヴにてニューアルバムのリリースを発表!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

アルディアスがZepp ダイバーシティ東京にて開催された、所属レーベルVAAのフリーライヴにてニューアルバムのリリースを発表した。

フリーライヴにはDef Tech、寿君、ベリーグッドマン、HISATOMI 他、別ジャンルの錚々たるアーティストが出演するイベントの中、異色ともいえる女性のみのヘヴィメタルバンドとして、トリ前の19時過ぎにBGMと共に登場した。

まず、父親が世界的な有名ドラマーである事が解禁になった新ドラマーMarinaの3バスの巨大なドラムセットに圧倒され、Marinaの合図から最新シングル「Belive Myself」でスタート。激しいながら展開の複雑な1曲目でオーディエンスを圧倒していき、女性だけのバンドという事を忘れる程の激しさに満ちたステージが進行していく。

MCを挟んだ3曲目 「Dominator」のイントロのバスドラの轟音と激しいツインギターリフの呼応で会場の盛り上がりはピークを迎え、Zepp自体が巨大なライヴハウスと化していく。そして後半のサワ(B)による恒例の告知タイムでは 約一年半ぶりとなるニューアルバムが12月2日にリリースされる事を発表。ファンの歓声も一段と大きくなっていった。

そして、激しいライヴのラストを飾ったのは、Re:NO(Vo)アルディアス加入後のデビュー曲となった「White Crow」だ。エンディング間近の「雪が降り積もるメロディー」の部分では美しい雪がステージを包み込み、ドラマティックな空間を創りあげていた。ヘヴィメタルという特別なジャンルながら多くのオーディエンスにアピールするライヴはアルディアスならではのものであり、その中毒性に一度はまったら中々抜け出せそうにない魅力に満ちていた。

12月には「Aldious Japan Tour 2015~2016」がスタートするアルディアス。今後も彼女たちの活躍から目が離せない。

「Aldious Japan Tour 2015~2016」
12月24日(木) 梅田クラブクアトロ
18:30開場 / 19:15開演
12月25日(金) 名古屋クラブクアトロ
18:30開場 / 19:15開演
<2016年>
1月11日(月・祝) 代官山UNIT
18:00開場 / 18:30開演

【料金】前売¥4,300 (税込/ドリンク代別)

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP