ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

東京パフォーマンスドール 初ライブDVD/Blu-rayのトレーラー映像&ジャケ写真公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫
東京パフォーマンスドール 初ライブDVD/Blu-rayのトレーラー映像&ジャケ写真公開

 今夏も各所で全身全霊のライブパフォーマンスを繰り広げてきた東京パフォーマンスドール。11月18日リリースとなる初ライブDVD/Blu-rayのトレーラー映像(https://youtu.be/LabakUZ8jOc)/ジャケット写真を公開した。

東京パフォーマンスドール キュートなライブ写真一覧

 今作には、2015年4月24日 Zepp Namba(大阪)を皮切りに福岡、名古屋、東京で開催した、4都市Zepp Tourのファイナル公演(2015.5.6 Zepp DiverCity TOKYO)を収録している。【NINE STARS】と銘打たれた本ツアーは、個と集合を存分に魅せ、TPDの真髄であるMCを挟まずに繰り広げるノンストップエンターテインメント「ダンスサミット」を展開。シングル曲「BRAND NEW STORY」や「DREAMIN’」、本ツアーで初披露したオリジナル新曲「MY UNIVERSE」など全24曲(アンコール4曲含む)を、全13回にもわたる衣装チェンジを交えながら、音を途切らせることなくノンストップで魅せた圧巻のエンターテインメントショーだ。

 見どころは、メンバー9人の個のキャラクターを全面に押し出した中盤のユニット曲ゾーン。先代TPDの楽曲「In the Arm Of Night」「予感」「ひらき直りも芸のうち」「異国」を新たに甦らせ、メンバー1人1人の表情やしぐさにも心奪われるドラマティックな展開。さらに終盤は、新生TPDの真骨頂でもある、攻撃的なサウンドと、美しいフォーメーションダンスを駆使した楽曲でたたみかけ、豪華なプロジェクションマッピングや、8基にもわたるレーザー光線と相まって、先代TPDから継承している唯一無二のライブパフォーマンス“ダンスサミット”が進化を遂げて甦った。

 そのDVD/Blu-ray発売記念としてリリースイベントが各地で開催される。観覧フリーの箇所も多数あるので、まだTPDのライブを見たことが無い方は、この機会にぜひ参加してみてほしい。

関連記事リンク(外部サイト)

東京パフォーマンスドール 2015年夏の集大成公演で感涙メッセージ「大好きだよ」
東京パフォーマンスドール 真夏の連続公演フィナーレで初ライブ作品リリース発表「WE ARE TPD!! -type 2-」動画公開も
東京パフォーマンスドール“TIFの主役を狙う”灼熱に負けない全身全霊アクト「最高のライブをありがとう!」

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。