ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ちょっと遠出して“日本の秋”を楽しもう!季節を感じられるお出かけスポット3選

DATE:
  • ガジェット通信を≫

秋真っ盛りの今。木々が赤や黄色に色づく秋をさがしにちょっと遠出してみてはいかが?「日本の秋」が感じられるお出かけスポット&イベントを3つピックアップ。

1.【軽井沢】「ビルカール・サルモンを楽しむ夕べ」
旧軽井沢ホテルのコンテンポラリー・フレンチレストラン〈Le Signe〉で初開催される、シャンパーニュ・ガラディナー。シャンパーニュのグランメゾン「ビルカール・サルモン」とエグゼクティブ・ソムリエ山本 諭、そしてエグゼクティブ・シェフ上野 宗士によるコラボレーションが実現する。
フルコースは「couleur」(色)をテーマとし、フランス料理を代表する高級食材はもちろんのこと、この季節ならではの食材を贅沢に使用。「ビルカール・サルモン」のシャンパーニュとのマリアージュを存分に堪能できる。11月13日(金)19:00 開宴。料金は、1人35,000円(サ・税込み)。宿泊プランは52,000円〜(大人1室2名利用時、ガラディナー、朝食、サービス料金・税込み)。晩秋の軽井沢で極上のひとときが楽しめそう。(http://kyukaruizawahotel.com)

2.【富山】「ベル・モンターニュ・エ・メール(愛称:べるもんた)」
なにやらフランス料理のようなネーミングだけど、これは「富山の秋」が満喫できる観光列車の名前。10月10日から土・日曜限定で、高岡から氷見(ひみ)や南砺(なんと)を結ぶJR西日本の城端線・氷見線を1日2往復運行する。車両のコンセプトは“走るギャラリー”。窓枠を額縁に見立て、車窓の風景を絵画のように演出してくれる。北陸新幹線の開業で東京から最速2時間8分で結ばれた富山県。美しい北陸の秋の旅を楽しんで。(https://www.westjr.co.jp/press/article/2015/09/page_7603.html)

3.【静岡】「イエティ」
今年も日本一早く、10月16日(金)オープンする富士山2合目にあるスキー場。少し肌寒さを感じる程度の気温のなか、人工降雪機でつくられた真っ白なゲレンデでスキーやスノボが楽しめる。付近では紅葉が進む時期、秋を探しながらスキー&スノボができるのがうれしい。(http://www.yeti-resort.com/)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP