ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

夕陽に感動!水平線まで一望!北海道の海絶景を楽しむ温泉4選

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
知床グランドホテル 北こぶし

温泉天国・北海道には温泉地や立地環境、泉質など様々な温泉の魅力がありますが、ここでは海を眺めるために入りたい『北海道の海絶景温泉』をご紹介します。

オホーツク海を望む雄武町や知床のあのお宿…。太平洋を見渡す新ひだか町のあの一軒、日本海に沈む夕日が素晴らしい天塩のあの一軒…。どの施設も海が見える絶景露天があり、港で揚がる海産物を中心に北海道の四季折々の食をいただけますよ。

水平線を見ながら、ぼぅっとお湯に浸かるもよし、夕日の時間帯に最高の一瞬をとらえるもよし、波の音を聞きながら、ゆっくりと湯あみを楽しみましょう!

1.オホーツク温泉 ホテル日の出岬(雄武町)

180°広がるオホーツク海の大パノラマ

オホーツク温泉 ホテル日の出岬 露天眼下に180°のオホーツク海が見渡せる露天風呂

 海と牧場に囲まれた北海道らしい絶好のロケーションにある温泉施設。温泉は自家源泉100%のオムイ温泉で、湯上りも体がよく温まる泉質。露天風呂からはオホーツク海や宿名にもある「日の出岬」が見られることもあり、のんびりと景色を楽しみ、波の音に耳をすませてみて。冬には流氷が目の前まえ接岸することもあるそう。全客室もオーシャンビューで、日頃の疲れも忘れてしまいそう! オホーツク温泉 ホテル日の出岬
TEL/0158-85-2626
住所/北海道紋別郡雄武町字沢木346-3
営業時間/日帰り入浴11:00~23:00(土日祝日は10:00~23:00)
料金/日帰り入浴大人500円
「オホーツク温泉 ホテル日の出岬」の詳細はこちら

2.みついし昆布温泉 蔵三(新ひだか町)

潮騒が聞こえる露天風呂から太平洋を一望

みついし昆布温泉 蔵三舟の形が特徴的な露天風呂

太平洋を見渡せる開放的な露天風呂は、水平線を眺めながらのんびりと湯あみを楽しめる。夕暮れ時の夕日もおすすめ。日帰り入浴がリーズナブルなのも嬉しい。

また、目の前の太平洋からとれる新鮮な海産物を中心に、特産品でもある「みついし牛」や地元産の野菜まで日高の食材にこだわっているので、料理も存分に味わいたい。 みついし昆布温泉 蔵三
TEL/0146-34-2300
住所/北海道日高郡新ひだか町三石鳧舞162
営業時間/日帰り入浴5:00~9:00、10:00~22:00
料金/日帰り入浴大人440円
「みついし昆布温泉 蔵三」の詳細はこちら

3.てしお温泉 夕映(天塩町)

夕日と夕映えの時間帯を狙うべき露天風呂

施設名の「夕映」の名の通り、日本海に沈む夕日の時間帯は、オレンジ色に染まる空に利尻島の島影が浮かび上がるような美しい景色が楽しめる。露天風呂は10月下旬からは閉鎖となるため、それまでにぜひ訪れよう。 てしお温泉 夕映(てしおおんせん ゆうばえ)
TEL/01632-2-3111
住所/北海道天塩郡天塩町字サラキシ5807-5
営業時間/日帰り入浴11:00~22:00(最終受付21:00)
料金/日帰り入浴大人500円
「てしお温泉 夕映」の詳細はこちら

4.知床グランドホテル 北こぶし(斜里町)

世界自然遺産・知床のエネルギーを感じる絶景露天

知床グランドホテル 北こぶしオホーツク海を一望する大浴場内露天スペース「汐音(しおん)」

オホーツク海やウトロ港やプユニ岬などを望む大浴場からは、アイヌ語でシリエトク(地の果てを意味)と呼ばれる知床の景色が楽しめる。

中でも、大浴場内の露天「汐音」は、湯船につかるとオホーツク海と一体となっているような感覚に。

水平線を見渡す晴れた日や夕日の時間帯、冬季の流氷など、四季を通じて北海道・知床の自然が豊かな表情を見せてくれる。知床半島を一望する足湯を備えた「流氷テラス」にも立ち寄りたい。 知床グランドホテル 北こぶし
TEL/0152-24-3222
住所/北海道斜里郡斜里町ウトロ東172
営業時間/日帰り入浴13:00〜20:00
料金/日帰り入浴大人1080円
「知床グランドホテル 北こぶし」の詳細はこちら

※この記事は2015年9月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

秋の札幌で観光するなら「ぶらり紅葉さんぽ」が断然オススメ!
話題の地ビールのブルワリーを見学!お気に入りの味を探しに行きませんか?
大阪の秋デートはここで決まり!恋心高まるスポット5選

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。