ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

キアヌ・リーブスが超接近戦ガンフー(カンフー+銃)で70人殺す! 映画『ジョン・ウィック』は「マトリックス」よりもカッコいい

DATE:
  • ガジェット通信を≫

突然ですが、映画『ジョン・ウィック』をまとめると、
・元殺し屋、ジョン・ウィックが、亡き妻の形見の愛犬と楽しい日々を過ごしてた。
・マフィアのボスのバカ息子が、その愛犬を殺して、愛車をパクる。
・ブチギレたジョン・ウィックがその復讐のためにマフィアをぶっ殺す。

「愛犬殺されたから皆殺し」これだけです!
マッドマックスの「行って戻ってくる」、ジュラシック・ワールドの「恐竜が逃げたら危ない」、エクスペンダブルズの「作戦がないから爆破」ばりにシンプルなプロットで最高です。こういう映画に間違いないですよね。

オレはマスコミ向け試写会で公開前に観せてもらったんですが、「キアヌの新作アクションがスゴい」という噂を聞いたであろう、良い顔をした漢<オトコ>たちが平日の朝一、朝9時ごろから「約束の地」・京橋アサコビルに集結していましたよ!
こういうマスコミ向け試写会って、1日何回もやってるし、大体昼すぎか夕方に観に行く人が多いんですよね。だから、こういう映画を平日の朝一から観に来る人ってのは、かなり狂ってる人しかいないんですよ。でも、間違いなく信頼できる人達ですよね。もちろん「映画秘宝」の方々はしっかりいらっしゃっていました。

オレがとくにグッときたポイントをまとめました。

■キアヌのアクションが『マトリックス』よりカッコいい
元殺し屋で足洗って平和な暮らしをしてたはずなのに、地下室に大量な銃と弾丸が「兵隊かよ!」ってレベルで隠し持ってるのが、グッときましたね。
ガンフー(カンフー+銃)って言われるアクションがとにかくスゴいんですよ。息を吸うように銃を撃ちまくって超接近戦でバンバン殺していきます。殺る標的もはっきり分かってますから、ヌルい事はしません。しかもメチャクチャ怒ってますからね。70人ぐらいジャンジャン殺していくのでまったく無駄がない。
よく、主人公が敵を殺す前に「この恨み・・・」的な口上を言うじゃないですか。そういうのも無く、バンバンいっちゃいます。爽快!

【動画】https://youtu.be/hqeQgXe6n0c

『リベリオン』『アジョシ』『イコライザー』『ザ・レイド』って毎年見返すじゃないですか。そういう人達には絶対オススメですね。このアクションを見にいくだけで1800円払う価値あります。

■元殺し屋・ジョンの仲間がボンクラ向けすぎる
ジョンは元殺し屋なんで孤独なんですが、数少ない仲間が2人いるんです。が、そいつらが特濃すぎるんですよ! あのウィレム・デフォーとジョン・レグイザモですよ!? 本来100%敵キャラじゃないですか。飲み屋とかで「こいつら出てる映画マジおもしれえよな!」って配役をちゃんと実現させてくれてて嬉しいですよね。

■犬が可愛いすぎる
すぐ殺されちゃうんですけど、愛犬がメチャメチャ可愛いです。「子犬に戸惑うキアヌ」っていう意味不明なシーンもマニア必見です。
昨今なかなかカップルでこういう映画を観に行ってくれませんから、男性たちは「犬の映画だ」って言って女性を騙して誘い出して欲しいですね。子供たちにも間違って来てほしいですね。年末には『スヌーピー3D』もやりますし、出てくる犬もビーグル犬ですから。普段こういう映画観ないお客さんにも気軽に観に来て欲しいですね。

『ジョン・ウィック』とにかくメチャクチャカッコいいです。これしか感想が出てこないんですよね。これを観て「面白い」って思えない人とは、オレは仲良くなれないでしょうね。オレの周りの黒いTシャツを着てる信頼筋たちは「マッドマックスさえなきゃ今年1位だな」って悔しがってる人もいましたね。
あと、「強い奴は怒らせちゃダメ」「人の大事なものは奪っちゃダメ」っていう、人として基本的な事を改めて教えてくれる映画でしたね。R指定ついてますけど、本当は小・中学生とかに「道徳」で見せなきゃダメな一本ですよ。
DVDじゃなくて、ちゃんと映画館に行って欲しいですね。ヒットしないと続編が日本で公開されませんし、キアヌもラーメン食うかレース参戦しか来日しなくなっちゃいますよ!

今回『ジョン・ウィック』のプロモーションで来日したキアヌに実際取材しましたけど、ただの良いヤツでしたよ。この作品にかなり思い入れがあるみたいで「大好きだ!」「久しぶりにこういうのやりたかったんだよ!」って言ってて超テンション高かったです。
今は続編に向けてトレーニングしてるらしく、「良い脚本だよ」と自信もって言ってました。セガールの「沈黙」シリーズばりにずっとやって欲しい一作ですね。

(文/恩納力)

『ジョン・ウィック』は10月16日(金)TOHOシネマズ新宿ほか全国公開です。

Motion Picture Artwork ©2015 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved. © David Lee

■関連記事

ロック様と芸能界一共通点があるのは、あのお笑い芸人!?
YouTuberはツライよ!? 大ヒット動画『隙間男2』に出演の人気YouTuberたちが、舞台裏を語る。
マキタスポーツさんも認める、圧倒的な個性。イケメン俳優の意外な一面とは?

BOOKSTANDの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP