ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

NMB48、さや姉センター復帰作が首位 喜びのコメント到着

DATE:
  • ガジェット通信を≫

NMB48の13作目のシングル「MUST BE NOW」(laugh out loud records/10月7日発売)が発売初週に30.7万枚を売り上げ、10月19日付オリコン週間シングルランキング(集計期間:10月5日〜10月11日)で初登場1位を獲得した。

グループの⼤⿊柱である“さや姉”こと⼭本彩が、9作目「⾼嶺の林檎」(2014年3月発売:最⾼1位)以来4作ぶりにセンターを務めた同シングル。通算11作目の首位獲得となったNMB48は乃木坂46とならび、シングル首位獲得数で⼥性グループ歴代4位タイとなった。上記歴代記録TOP3は、AKB48(28作:1位)、モーニング娘。(16作:2位)、SKE48(14作:3位)となっている。

同シングルは、これまでのNMB48の楽曲イメージとは一線を画し、グループ史上最難関なダンスに挑戦したナンバー。選抜メンバーは過去最少人数となる9名で、近年の48グループとしても異例の少数精鋭となった。NMB48は、10月20日〜22日の3日間にわたり⼤阪城ホールにて結成5周年記念ライブ3DAYを開催することも決定。節目の年を迎え、史上最難関なダンスに挑戦したように、ライブでもバンドや演劇など、趣向を凝らし、常に新しいことに挑戦していく構えだ。

NMB48 山本彩コメント
NMB48 13thシングル「MUST BE NOW」をお聴き頂いた皆さん、この度は本当にありがとうございます!
今までより少ない9人選抜という、勝負に出た楽曲でウィークリーランキング1位を獲得出来て感激です。
結成5周年を迎えて、10月20日からは⼤阪城ホールで3日間記念ライブを⾏います。
今回の楽曲のように、新しいことに挑戦しています。またメンバーみんなでセットリストを考えて、いつも応援してくださる皆さんも、まだ私たちのことを知らない皆さんも楽しんでもらえれるように趣向を凝らしています。
ぜひ⼤阪城ホールに楽しみに来ていただけたらと思います。
私達の楽曲が少しでも聴いて下さる皆さんの⽀えや活⼒となれば幸いです。

関連リンク

NMB48 オフィシャルサイト:http://www.nmb48.com/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP