ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

X JAPAN、ニューアルバムからの1stシングル「BORN TO BE FREE」11/6発売決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

X JAPANが、ライブパフォーマンスでファンから強い支持を受けている「BORN TO BE FREE」をファーストシングルとして11月6日発売することを発表した。

この曲は過去に世界中のソールドアウト公演でライブパフォーマンスされてきた曲だが、シングルとして購入可能になるのは今回初、そして2016年3月11日発売予定のアルバムにも収録予定。X JAPANのリーダーYOSHIKIはシングルについて、

「’BORN TO BE FREE’を作曲し始めた時、この曲はX JAPANにとって、とてもスペシャルな曲になると確信しました。この曲を通して聴いてもらう人にそれぞれご自身のストーリーを重ねていただけたら嬉しいです。誰もが自由という名の下に生まれ、無限大の夢に向かって生きることが出来ると思っています」

とコメント。

BORN TO BE FREEはUKのハードロック・サイトMETAL HAMMERにてUK現地時間10月13日10時(日本時間18時)から限定24時間フルの楽曲が視聴できる。

過激なライブパフォーマンスを繰り広げるバンドとして世界的に知られるX JAPAN。バンドは現在前作から20年ぶりとなる新作アルバムに向けYOSHIKIが新たに所有するロサンゼルスのスタジオにてレコーディング真最中。このスタジオは過去にレッドホットチリペッパーズやローリングストーンズなども利用していた由緒ある前ララビー・イースト。またこの楽曲は5回グラミー賞を受賞した経歴のあるミキシングの神として名高いChrisLord-Algae(クリス・ロードアルジ)が手がけた。

アルバムは2016年3月12日にロンドンのウェンブリーアリーナで行われる#XDAYと題されたアルバムリリース・世界初公開のX JAPANドキュメンタリープレミアイベントと連動し、イベントの前日2016年3月11日に世界同時発売予定。

さらに待望のアルバム発売の他、X JAPANは3月12日の#XDAYイベントにてパフォーマンス前にX JAPANドキュメンタリー映画(タイトル未定)の初公開を予定しており、#XDAYは4時間にわたるマルチメディアなロック・イベントになる。

本作はアカデミー賞を2回受賞経歴(シュガーマン 奇跡に愛された男/ブラックセプテンバーミュンヘンテロ事件の真実)のある英国出身のジョン・バトセック(製作会社パッションピクチャーズ代表)がプロデュース。監督はThe Rolling Stonesのドキュメンタリー「メインストリートのならず者」を手がけたスティーブン・キジャックというそうそうたる顔ぶれ。このドキューメンタリーはX JAPANとYOSHIKIが歩んだ壮絶な30年の過去を振り返る内容となっている。

METAL HAMMER内「BORN TO BE FREE」視聴
※10月13日10時(日本時間18時)より24時間限定配信
http://metalhammer.teamrock.com/news/2015-10-13/x-japan-stream-historic-single-release

関連リンク

X JAPAN オフィシャルサイトhttp://www.xjapanmusic.com
X JAPAN Official ニコニコチャンネルhttp://ch.nicovideo.jp/xjapanofficial
YOSHIKI CHANNELhttp://ch.nicovideo.jp/yoshikiofficial
YOSHIKI Twitterhttps://twitter.com/YoshikiOfficial

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP