ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

クレジットカード支払いを停止したい!

DATE:
  • ガジェット通信を≫
クレジットカード支払いを停止したい!

Q.

 出張先で飲食店に入り、1件目の店で酩酊状態となり、その後の記憶がほとんどありません。1件目のお店のスタッフによって2件目のお店に連れていかれ、後日、その店から11回に渡り、合計¥288,200円を請求されたことがわかりました。
 当日かなりの酩酊状態でしたが、請求額に見合う飲み食いは要求しておらず、請求金額の根拠が全くわかりません。店内で何度か支払いに行かされてカードを出し、店側がカードリーダーに何度も通していました。そのときは、読み取りが上手くいっていなかったのだと思っていました。
 その場で支払い金額の確認や署名のサインはしておらず、支払い明細も受け取っていません。金額が分からぬまま、カードを渡してしまい、勝手に手続されたようです。脅迫等の暴力行為は受けていません。
 このような状況なので、支払いを停止(拒否)したいのですが、可能でしょうか?そのお店の場所や連れられたスタッフの顔は一切覚えていません。

(50代:男性)

A.

 ただちに、カード会社に連絡をとって、支払停止の手続きをとってもらうことです。カード会社は毎月1回請求元に支払いをしますので、その支払いがなされる前であれば、支払停止手続もスムースに行われることからも、早急にカード会社に連絡をすべきです。

 カードをカードリーダーで読み込んだ場合、売上はその日付でなされます。したがって、同日に同じ店舗から複数の売上伝票が来ること自体が不自然ですので、そのこともカード会社にきちんと説明をしましょう。

 また、カード情報を読み取られている可能性もありますから、暗証番号等を変更する手続きも併せてカード会社に相談をしてください。
 カード会社によっては、当時の状況を説明した書面の提出などを求める場合があります。あまり記憶がないようですが、思い出すかぎりの状況を記載することが必要です。

 なお、記憶が不明であるとしても、当初入った店などは覚えているでしょうから、場合によっては、警察に相談をすることもお勧めします。

元記事

クレジットカード支払いを停止したい!

関連情報

競馬法違反(想うままに ー弁護士日誌から)
受任通知書に反すると不法行為になりますか?(なっとく法律相談)
労働問題(想うままに ー弁護士日誌から)

法、納得!どっとこむの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。