ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

TAG Heuer、11月9日に新製品を発表、公式サイトでカウントダウンを開始、画像も公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

スイスの高級腕時計ブランド TAG Heuer が 11 月 9 日に同社初の Android Wear スマートウォッチの発表を行うことを正式に認めました。同社は、公式サイトで 11 月 9 日までのカウントダウンを開始し、Twitter で腕時計の画像を公開しました。カウントダウンのページには「CONNECTED」のメッセージが記されているので、おそらく、Android Wear の通信機能をアピールしているものと推測されます。当日発表される Android Wear スマートウォチは「Carrera Wearable 01」と呼ばれており、$1,800 程度で販売される予定です。また、Twitter で公開された製品画像には円型ディスプレイとダイヤルを備えた腕時計を確認できるので、噂どおり、円型ディスプレイを採用していると考えられます。Carrera Wearable 01 はこのほか、Intel プロセッサを搭載し、バッテリーの使用時間は 40 時間とも伝えられています。Source : TAG HeuerTwitter

■関連記事
「Droid Turbo 2」の名前やコードネーム、搭載プロセッサが判明、プリインの壁紙画像も流出
Sony Mobile、Android 6.0 MarshmallowのAOSP化プロジェクトを開始、Xperia Z5を新たにサポート
OnePlus Xとみられる「ONE E1001」が中国で認証を取得

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP