ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Google、Android版ハングアウトのメジャーアップデート版v5.0をリリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Google がチャットアプリ「ハングアウト」の新バージョン v5.0 をリリースしました。今回のメジャーアップデート版では、動作に関わる様々な修正が行われており、以前よりもサクサクと利用できるようになりました。具体的には、会話のローディングやメッセージの送信時のラグがほぼ無くなり会話をすぐに継続できます。また、アニメーション GIF の再生をサポートしたほか、アプリの起動時にはスプラッシュスクリーンが表示されるようになりました。このほか、Android 6.0 Marshmallow のパーミッションモデルをサポートし、カメラやマイク、ストレージにアクセスする場合にはポップアップ画面で許可 / 拒否を選択できるようになりました。「ハングアウト」(Google Play)

■関連記事
Nexus 6Pは米国のキャリアでも発売? Sprintでは10月26日以前に発売される模様
BlackBerry Privのリアカメラには2,100万画素 IMX230が採用?
Android Tips : Android 6.0 Marshmallowに標準搭載されているファイル管理機能を利用する方法

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP