体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

毎日読みたくなる夫婦の黒板 日直「よめ」からの連絡に思わずほっこりする♪

70079-04

仕事が忙しいと、どうして帰宅が遅くなることはあります。時間的なすれ違いが生まれると、夫婦間の会話も少なってしまいがち。夫婦間のすれ違いは防ぎたいですよね。

『Twitter』ユーザー@yoshimura_mayuさんも、多忙な生活を送るエンジニアさんです。10月5日、午前0時に帰宅すると、お家のなかである見慣れないモノを発見しました。では、それが何かをご一緒に見てみましょう♪


それは、奥様からの小さな黒板でした(笑) 日直「よめ」のキュートな丸い字から、奥様が過ごした1日をイメージできますね。

胃がもたれました
回らん板きました
アマゾン届きました
秋冬用の布団出しました
スーパー行きました
娘氏、朝が早いとやはり2回昼寝をするようです (´・ω・`)

日直「よめ」からの連絡は、もちろん三日坊主で終わりせん。


「進捗報告」に書かれたレポート。娘さんの成長(「仕様変更」?)が手に取るように分かりますね。嬉しい気持ちが伝わってくるようです。家族のために働くお父さんとしてのモチベーションも高くなりそう!

1 2次のページ
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会